気になるトレンドニュースをいち早くお届け!

ベイマックスの火事は誰が犯人?事故の可能性は??

image

ベイマックスを見ていて火事は結局誰の仕業だったのか?
もしくはそもそも火事は事故だったのか?

この辺りがベイマックスの作中にもはっきりした答えがありませんよね。

そんなベイマックスの火事について私なりに考えてみました。

 

ということで今回は


●ベイマックスで火事の犯人は結局誰なの??

このようなことを中心に話していこうと思います。

スポンサーリンク




ベイマックスで火事の犯人は結局誰なの??

ベイマックスで突然に話しの展開が変わるのがサンフランソウキョウ工科大学の火事ですよね。

 

あらすじとしては

大学にちっとも興味のなかったヒロが兄の計らいで大学に行くことに。

そこの大学では自分では考えつかないような素晴らしい研究を大学に生徒が行っているのを
間近で見てヒロは感銘を受けることに。

 

兄の通うサンフランソウキョウ工科大学に自分も行きたいと夢見るようになるヒロは
年齢に関係なく教授に認められれば入学できることを知って
必死に発表会に出品する研究作品を作る。

 

そこでヒロはマイクロボットという素晴らしい作品を作り上げ
見事、キャラハン教授に認められて入学許可を受ける。

発表会も終わり、大学に外で兄と話すヒロだったが
大学が火事で燃えていることに気がつく。

 

そこでキャラハン教授が火事のなかで逃げ遅れていることをしって
兄は危険を顧みずに中に入ってしまう。

が、直後に大きな爆発が起こり
残念ながら兄は亡くなってしまう。

 

そんなあらすじで火事が起こり、
ベイマックスとヒロは犯人捜しに没頭することになると。

 

ではでは、結果的にベイマックスでの犯人は実はキャラハン教授だった!
という驚きの展開になるわけですが
はっきりと火事の原因が改名されることはありませんでした。

いったい大学に火事はどうして起きてしまったのでしょうか?


火事の犯人はクレイ社長?

ヒロの作品、マイクロボットを金儲けのために買い取ろうとしていクレイ社長。

 

ヒロはベイマックスの物語のなかで勝手に犯人がクレイ社長だと思い込んで、
大学を事故の火事だと思わせてヒロの作品のマイクロボットを盗む策略であったと
考えるようになります。

 

ですが、そもそもクレイ社長は犯人ではなかったので大学を火事にする意味もありません。

まさか、キャラハン教授に邪魔されたから大学を火事にするなんてこともないでしょうし。

ということでクレイ教授と大学の火事は無関係でしょう。

スポンサーリンク




最有力候補、キャラハン教授が火事の犯人説

そもそもベイマックスではキャラハン教授がマイクロボットを自分の復讐のために使おうと目論んでいて犯人でした。

 

なので、キャラハン教授がヒロの作品を見て自分の復讐の道具として使えると思い、
大学を火事にして自分は逃げ遅れて亡くなったことにし
マイクロボットを盗んで別の場所で複製したと。

そのような感じに思えてしまいますが。

 

でもでも、私はそれにしても大学を火事にしてまで盗む必要はあったのかな?と。

ヒロがここの大学に入学してマイクロボットの精度をあげるために研究することは必然ですし、自分もこの大学の教授なのだから別の方法で盗む方法はいくらでもあったのでは?

と思ってしまいます。

 

結局、あとからキャラハン教授で複製することができるのだから
バレないように少しだけ拝借することもできたはず。

そんな風に思えてしまいますね。


結局、大学の火事は事故だった?

個人的には大学は単なる事故で火事にあってしまったと思っています。

 

そもそも火事があった日は生徒やら一般人やらの研究作品である機械がたくさんおいてありました。

そのうちのどれかが不具合なんかを起こして火事にまで発展してしまった。

 

教授として大学に残っていたキャラハン教授は本当に逃げ遅れてぎりぎりのところで
マイクロボットを使って助かる。

が、外では自分は既に亡くなっていることになっている。

 

マイクロボットも自分のところにあるし、
このままいないことにしておいてクレイに復讐をしてやろう!
と、ここで鬼のキャラハンが目覚めてしまったのではないかな~

と思ってしまいました。

 

特に監督も火事については言及していませんし、
真相はわかっていないんですけどね。

なんとなく、大学の火事は事故であった!という方が気持ち的にいいかなと。


さいごに

今回はベイマックスの映画で大学の火事の犯人は結局だれだったのか?
もしくは本当に事故だったのか?
ということについて話をしてきました。

 

個人的には事故だったと思っていますが
ベイマックスファンのみなさんはどのように考えているのでしょうか??

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログへ