日常の気になるネタをあなたにお届け♪

井山裕太が離婚した理由とは?韓国人だったって本当??

image

日本人の棋士として現在、一番稼いでいる井山裕太さん。

実は離婚経験があることでも知らていますが、
井山裕太さんの元嫁さんはどのような人で、いったいどのような理由離婚してしまったのか気になりますよね。

また、ネット上では井山裕太さんは韓国人なのでは?
なんて噂があるようですが、本当なのでしょうか?

 

その辺りについて調べてみました。

 

ということで今回は


●井山裕太が離婚した理由とは??


●井山裕太ってどんな人?韓国人って本当??

このようなことを中心に話していこうと思います。

スポンサーリンク




井山裕太ってどんな人?韓国人って本当?

最近、藤井聡太さんやひふみんの影響もあって将棋が非常に注目されていますよね。

そんな中で、世界ランキングにおいて、日本人トップとして君臨しているのが井山裕太さんです。

印象としてとっても真面目な人で笑顔がとってもチャーミングな人です。

1989年5月24日に大阪で生まれて大阪の東大阪市で育った井山裕太さんは、
5歳の時にたまたまお父さんが買ってきた囲碁のゲームで遊ぶようになって囲碁に興味を持つようになります。

 

もともと、おじいちゃんがアマチュアとして囲碁の経験があったので、
おじいちゃんに囲碁を教わるようになり、なんと半年後には5級になってしまいます。

まだ年齢としては5歳なんですがね。

 

で、さらに半年後には3段となり、6歳で石井邦夫さんのもとで弟子入りして実力をつけていくことになったそうな。

6歳で弟子入りってすごいですよね!

 

で、小2、小3では全国大会でも優勝していますし。
その後、数々の大会で優勝して2002年の中学1年生でプロになると。

やはり、日本でもランキングトップをとってしまうような人は子供の頃から違いますね!!

 

そして、2016年の4月に7冠を達成します。

7冠を獲得して197日後に名人を崩されてしまいましたが、
2017年の10月17日に2度目の7冠を達成。

素晴らしい成績ですよね。

 

現在、年収も2憶くらいはあるのではないでしょうかね?
2016年の1月で推定1憶4000万円と言われていたそうですが、
年収3000万円を超えると一流棋士と呼ばれるそうですが、それどころではない領域に達しておられます。

 

ちなみにネット上では、井山裕太さんは韓国人なのでは??との噂が流れています。

でも、大阪出身って出ていますしね。

韓国人という噂が完全にデマであります

 

なんでも、囲碁は韓国人が強い傾向があるようなので、そういったことからそのようなデマが流れたのではないでしょうか?

若干、お顔も韓国人に似てなくはないですが。。。

 

そんな天才棋士でおられる井山裕太さんですが、離婚の経験があるとか。

井山裕太さんの元嫁さんってどんな人なのかも気になりますよね。


井山裕太の元嫁ってどんな人??

井山裕太さんは2012年に結婚していました。

 

結婚した嫁さんの名前は

室田 伊緒さん。

室田伊緒さんも女流棋士として活躍しております。

プロ入りしたのは2005年の16歳の頃で、
現在は将棋女流二段ですね。

 

室田伊緒さんは日本将棋連盟棋士会の副会長で
「西遊棋」という将棋の普及を目的とするユニットのメンバー。

地元である愛知県春日井市の広報大使も務めたこともありました。

ということなので、室田伊緒もかなりお忙し人ですが、
印象としてとてもかわいい人です。

 

なんでも二人は知人の紹介で2009年に知り合い交際。

 

生年月日が一緒という運命もあり、交際して約2年半が経った2012年の2人の誕生日に結婚することとなります。

ちなみに挙式は2012年の12月23日に挙げたそうですよ。

 

そんな二人でしたが、2015年の末に残念ながら離婚してしまいました。

いったい、離婚の理由とはなんだったのでしょうか??

スポンサーリンク




井山裕太が離婚した理由ってなに??

井山裕太さんと室田伊緒さんは2015年の末に離婚して
2016年の初めに

お互い多忙で生活がすれ違いになっていた」と
公に離婚を発表することになりました。

 

気になるのは離婚した理由ですよね。

 

一時期、噂では奥さんの不倫が理由だった!
なんてことも言われてたようですが、それは完全にデマ情報だったようです。

 

井山裕太さんは奥さんには仕事よりも家事をしてほしかったそうですし、
子供も早く作りたい願望があったそうな。

 

一方で、嫁さんも女流棋士としてかなり忙しい日々を送っているし、
もっと棋士として強くなりたいと思っていたそうです。

そのためか、嫁さんは仕事での宴会も多く酔っぱらって家に帰ってくることも多かったとか。
井山裕太さんからしたら、その辺りがとってもストレスが溜まっていたのかも。

 

嫁さんもツイッターで
「今月が旦那と会う日数は10日前後」
といったツイートをしていたことから、なかなか夫婦そしての生活ができていないことにいら立ちがあったのかもしれませんね。

 

お互い多忙ですれ違いというのは、嘘ではなく本当のことだったと感じられます。

 

しかも、室田伊緒さんをよく知る人の話では、
宴会の席でもまったく室田伊緒さんは気の利かない人であったとか。

井山裕太さんからしても、理想としていた夫婦生活を現実に送ることはできていなかったと予想してしまいます。

 


さいごに

今回は日本の棋士ランキングトップに君臨している井山裕太さんのことや離婚した理由について話をしてきました。

 

かなり年収も稼いでいらっしゃる井山裕太さんですから、これからもどんどん棋士として強くなって、
素敵な女性と再婚なんてこともあるかもしれませんね。

そんなことを期待しながら、陰ながら応援していきたいと思います。

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



初めまして!
30代となり“おやじ”というキーワードに敏感となってまいりました、管理人のひろろんと申します。
サイトを訪れてくださり、ありがとうございます!!
北海道で理容店を経営しながらほのぼの暮らしてます。

このサイトでは日常で気になったネタを、仕事の合間にお届けしています。
皆様の暇つぶしや話題作りに利用して頂ければ幸いです。

気軽にほっとひと息つきながら読んでみてください☆

好きな食べ物:白湯ラーメン、カツカレー
好きな動物:ヨークシャーテリア
好きなアニメ:名探偵コナン