日常の気になるネタをあなたにお届け♪

内村航平の嫁が略奪でき婚で掴んた幸せ!変貌ぶりが整形レベルでヤバい!?

yjimage

リオで活躍する内村航平略奪でき婚!?その真相とは??

 

さてさて、リオオリンピックで団体戦でも個人戦でも金メダルを獲得してしまった内村航平さん。

なんともすばらし偉業を成し遂げてくれましたね!!

内村航平以上の選手がこの先何年後も現れないといわれています。

 

ここまで内村航平に注目されれば、その嫁にも当然のごとく注目されてきます。

そんな内村航平の嫁が略奪のでき婚ということでネット上では話題になっています。

そのあたりについて調べてみました。

 

ということで今回は


●内村航平の嫁が略奪のでき婚の真相とは??


●内村航平の嫁と母の嫁姑問題が勃発!?

このようなを中心に話していこうと思います。

スポンサーリンク
 





内村航平と嫁の馴れ初めとは??

嫁による略奪でき婚のエピソードを語る前に
内村航平と嫁の馴れ初めについて紹介したいと思います。

 

内村航平の嫁である上谷千穂さんはもともと日本体育大学体操部でした。

内村航平も日本体育大学体操部でしたから、二人は先輩、後輩でありました。

 

嫁の上谷千穂さんの方が一学年、内村航平よりも下だったようですね。

ただし当時の二人は全然、恋愛感情はなかったようです。

内村航平と嫁が交際するきっかけとなったのは
ある飲み会からです。

 

その飲み会というのは、嫁の上谷千穂さんが体操仲間に頼み込んでセッティングした飲み会であったようですね~。

この飲み会で二人は急接近することとなり結婚するまでに至りました。

 

まあ、この出会いのきっかけとなった飲み会が
略奪と言われる要因となったワケです。


内村航平の嫁による略奪とは??

内村航平には嫁の上谷千穂さんより前に交際している女性がいました。

その女性というのは、岡部紗季子さん。

 

岡部紗季子さんもまた日本大の体操部に所属していたのです。

しかも、内村航平とは幼なじみの関係でもあります。

 

内村航平と岡部紗季子さんは順調に恋を育んでいました。

北京オリンピックの頃から4年くらいは付き合っていたということで
かなり恋人としては長い交際といえるでしょう。

 

しかし、北京オリンピックで内村航平は銀メダルを獲得し
内村航平の世間からの注目度はググッと高まったワケです。

 

もちろんそうなると、次は金メダル!!となるワケで
内村航平にかかるプレッシャーもかなりのものだったのでしょう。

そのため、ロンドンオリンピックを迎える前に
内村航平と岡部紗季子さんは一時距離をおくこととなります。

 

これは内村航平がオリンピックに集中するためと言われています。

もちろん、岡部紗季子さんからしたら
ロンドンオリンピックが終わればまた以前のように交際できると思っていたことでしょう。

ケンカして別れたワケではないようなのでね。

しっかりと二人で話合いをした結果だということらしいし。

 

ロンドンオリンピックは2012年にあったのですが
そんな距離を置いて一時別れたのが2011年の夏頃といわれています。

 

そんな二人が距離を置いているときにキャスティングされた
先ほどの嫁との出会いのきっかけとなった飲み会。

内村航平に彼女がいて一時距離を置いているのを知ってか知らずか
上谷千穂さん自ら飲み会をキャスティングして
見事、内村航平のハートをつかむこととなりました。

 

世間的にも内村航平と岡部紗季子さんの交際は知られていたので
突然現れた上谷千穂さんという存在。

また、でき婚ということもあり、世間では
略奪」として騒がれることとなったワケです。

これが内村航平の嫁である上谷千穂さんの
略奪エピソードとなります。


内村航平はでき婚だった??

さて、ではなぜでき婚と言われているのか??

このあたりについても調べてみました。

 

まず、内村航平の長女は2013年の4月に生まれているんですねぇ。

嫁の上谷千穂さんと結婚したのが2012年の11月。

計算すると、確実にでき婚となりますね。

 

しかも、子供を身ごもったのもロンドンオリンピックの直前くらいになります。

ここまで急速のことが進んでしまうと
略奪されてしまった岡部紗季子さんもびっくり唖然ですね~

 

そんな略奪でき婚から幸せをつかんだ嫁の上谷千穂さんは
結婚後は嫁姑問題に悩まされることとなります。

スポンサーリンク




内村航平の嫁と母の嫁姑問題とは??

内村航平といえば、髪をセーラームーンのように縛り
異常なほど熱烈に応援する母、周子さんの存在があります。

 

もともと、周子さんは周りが心配するほど息子の内村航平を溺愛。

そんなこともあり、嫁の上谷千穂さんとの結婚は
断固反対していたそうです。

 

でも、内村航平の父が結婚に賛成していたことと
すでに子供を身ごもっていることもあり
周子さんもあきらめる他に道はなかったのでしょう。

その後もあまり嫁と姑の関係は良くなったようですが

そんな二人の関係が世間に知れることとなった問題があったんです。

 

それが2013年の9月に行われた
全日本社会人体操競技選手権です。

もともとギャルっぽい服装を好む嫁の上谷千穂さん。

そんな嫁があろうことかその大会にきた恰好がヤバかった。

 

というのもかなり目立つギャルの服装に高いピンヒールを履いて登場。

真面目に体操を応援しに来ていた人からすると
ドン引きするレベルの恰好だったようです。

 

その大会には母、周子さんも来ていましたが、
さすがに嫁が来ていたことも知っているはずですが
近づくことも一言の会話することなく
試合が終わったら立ち去ってしまう周子さん。

こんなことがあったら世間でも
二人の関係はかなり悪化していると思っても仕方がないでしょう。

 

現在、リオでみる嫁の服装は普通なように感じますが
さすがに周りからの指摘で反省したということでしょうか??

 

そんな嫁姑問題もあったワケなのですが
母、周子さんは息子との関係について
「しくじり先生」という番組でしくじりエピソードを語っていました。


母、周子のしくじりエピソードとは??

今回のリオオリンピックでもそうですが
母、周子さんの応援の熱はスゴイものがあります。

 

そんな周子さんは

「息子を溺愛し過ぎて1ミリも子離れすることができなかった」
と親ばかっぷりを認めています。

べったりと息子に付き添う周子さん。

当然のことですが、息子からしたらそんな母に嫌気がさしてきます。

これを認めてしまっては内村航平もマザコンとバカにされてしまいます。

 

そんなこともあり、内村航平は周子さんに
「もう応援に来ないで」と大学生の頃に冷たく言い放ってしまいます。

もちろん、泣いて悲しむ周子さんです。

 

その後、何十回電話しても出ることがないし
メールもまったく返信してくれなくなりました。

 

そこで、周子さんはようやく周りのアドバイスを参考にして
息子と距離を置くことを決意することになります。

干渉し過ぎず、見守る勇気を持ったんですね!!

 

具体的に周子さんは
3ヵ月の間、メールも電話もしなかったそうです。

その結果、こっそり応援にいった大会で
内村航平の方から話かけてくれたそうなんです。

そこから二人の関係はよくなったといいます。

 

たぶん、日本中にこのようなお母さんはいるでしょうが
周りのアドバイスを素直に聞き頑張って実行した周子さんは偉いですね!

 


さいごに

今回はリオで大活躍する内村航平。

そんな内村航平の嫁による略奪やでき婚、母、周子さんについて中心に話してきました。

 

ここまで注目される選手になればいろんな角度から見られてしまうのは仕方のないこと、

これからも体操界の王者として活躍してほしいと思います!!

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



初めまして!
30代となり“おやじ”というキーワードに敏感となってまいりました、管理人のひろろんと申します。
サイトを訪れてくださり、ありがとうございます!!
北海道で理容店を経営しながらほのぼの暮らしてます。

このサイトでは日常で気になったネタを、仕事の合間にお届けしています。
皆様の暇つぶしや話題作りに利用して頂ければ幸いです。

気軽にほっとひと息つきながら読んでみてください☆

好きな食べ物:白湯ラーメン、カツカレー
好きな動物:ヨークシャーテリア
好きなアニメ:名探偵コナン