日常の気になるネタをあなたにお届け♪

早坂ひらら、バカボンのはじめちゃんを演じる子役の演技力がハンパない!バカボン2の見どころとは??

yjimage

実写版のバカボンが早くも第2弾の放送が決定していますが、はじめちゃんを演じる子役早坂ひららの演技が前回のバカボンから大好評でありました。

1月6日放送のバカボン2でも早坂ひららが演じるはじめちゃんが大活躍するようで、
子役が大好きな私としては楽しみで仕方ありません!

 

そんなバカボンの子供、はじめちゃんを演じる早坂ひららについて調べてみました。

ということで今回は


●バカボンのはじめちゃんを演じる子役、早坂ひららとは?

このようなことを中心に話していこうと思います。

スポンサーリンク




バカボンのはじめちゃんを演じる子役、早坂ひららとは?

1月6日は、前回の放送でも意外(失礼!笑)と好評だった実写版のバカボンが第2弾として放送されます。

なんといっても、バカボンのパパを演じる上田晋也とかバカボンを演じるオカリナであったりキャストが意外すぎてかなり話題を集めていました。

 

個人的に話題性だけで内容はいまいちなのかなと思っていましたが、
そんなこともなく前回のバカボンはとっても楽しくみることができました。

それもこれも、はじめちゃんを演じた子役、早坂ひららの演技が素晴らしかったこともあるかと思います。

当然のことながら、バカボン2でもはじめちゃんを演じる早坂ひららが大活躍するようで、今から楽しみで仕方ありません!

 

そんな早坂ひららですが、前回のバカボンの放送が2015年の3月でもっと子役としてブレイクするかと思いきや、私が思ったほどのブレイクはしなかったように感じます。

 

早坂ひららの事務所がテアトルアカデミーということで
寺田心や小林星蘭といった天才子役が所属する事務所で
第二の寺田心なんていられていたんですけどね~

 

さすがに寺田心くんは大晦日のガキ使でも重要なところで起用されていたり
2015年の活躍としては早坂ひららちゃんよりもやはり寺田心くんも軍配が上がったといった感じでしょう。

 

早坂ひららもお迎えデス。とか重版出来!なんかに出演していて
まだまだ子役の新星としてこれから活躍していくことでしょうがね。

 

なんといっても前回のバカボンでは1000人というオーディションからはじめちゃん役を勝ち取った早坂ひらら。

なんでも、前回のバカボンで1番長いセリフで演じきったとして役者としてもかなり注目されるようになりました。

 

はじめちゃんが男の子だから誤解されてしまいますが、早坂ひららちゃんは女の子なんですね~

しかも早坂ひららは芸名ではなく本名の様子。

 

前回のバカボンでは4歳でしたが現在は5歳。

バカボンの演技を見ていても将来が末恐ろしいですね~

 

でも将来の夢はお医者さんみたいですけど。
女の子でお医者さんになるのが夢というのも珍しい気もしますが。

大きくなるまでの親が役者をやめることを認めないんでないかなぁ~

 

そんな早坂ひららですが、早くもアンチがいるようで
嫌いといっている人も世間ではいるようです。

スポンサーリンク




早坂ひららにアンチ!?その理由とは??

なんでも早坂ひららのことをどうも好きになれないという、
いわばアンチのような人もいるのだとか。

 

そのような方々の意見を見てみると、

・大人ぶっている

・愛嬌がない

・子供らしさがない

このような理由で早坂ひららのことを嫌いなのだとか!

 

まあ、5歳という年齢ですでにアンチがいることが驚きではありますが、
赤ん坊のころから事務所に所属していたみたいで、
周りの子供に比べて大人びているのは仕方のないことでしょう。

自然な子供っぽい子役が好かれるのはわかりますが。

 

また、事務所も同じからかどうも寺田心くんと比較されることが多いみたいで、
寺田心くんの方が愛嬌があって好き!といった意見もあるようで。

なかなか難しいところではありますね!

 

でも、バカボンの撮影ではずいぶんとバカボンのパパ役の上田晋也になついていたようで
別に仕事で早めに帰る上田晋也に「帰らないで!」と抱きつくシーンもあったのだとか。

 

これは子供にしかできないことだし、めちゃくちゃ可愛いではありませんか!

そんなこと言われたらしばらくきゅんきゅんですよね~

 

イチゴが大好物なようで、テレビで美味しそうに食べる早坂ひららちゃんはやはりまだまだ5歳の女の子だよな~と感じてしまいます。

この歳で嫌いと言われるほどの演技力っもある!ということで役者としては褒め言葉といってもいいのかもしれませんね!


バカボン2のはじめちゃんは超重要な役どころ!?

なんでもバカボン2では、はじめちゃんの存在が重要なキーポイントとなっているようですよ!

寺島進が演じるチンピラに誘拐されたり、
はじめちゃんの出生の秘密が明らかになったりと。

 

そんななかで早坂ひららちゃんも冒頭から英語をぺらぺらしゃべってみたり
ころころと変わる表情と今回のバカボンでもまた、素晴らしい演技を見せてくれるということです。

 

そもそも原作のはじめちゃんといったら、生まれたときから会話ができたり
足し算、かけ算、レコーダーの発明から
ピタゴラスの由来からケプラーの法則の解説と、
かなり子役からしたら難し役どころです。

それを今回も見事に演じきっているようで
なおさらバカボン2では早坂ひららちゃんが演じるはじめちゃんに注目してしまいますね!


さいごに

今回は1月6日に放送されるバカボン2で今回も素晴らしい演技をしてくれるはじめちゃんを演じる子役、早坂ひららちゃんについて話をしてきました。

 

今回のバカボン2の演技でさらに早坂ひららちゃんが子役としても注目されるのは必須ですよね!

今から2017年の早坂ひららちゃんの活躍が楽しみであります!!

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



初めまして!
30代となり“おやじ”というキーワードに敏感となってまいりました、管理人のひろろんと申します。
サイトを訪れてくださり、ありがとうございます!!
北海道で理容店を経営しながらほのぼの暮らしてます。

このサイトでは日常で気になったネタを、仕事の合間にお届けしています。
皆様の暇つぶしや話題作りに利用して頂ければ幸いです。

気軽にほっとひと息つきながら読んでみてください☆

好きな食べ物:白湯ラーメン、カツカレー
好きな動物:ヨークシャーテリア
好きなアニメ:名探偵コナン