気になるトレンドニュースをいち早くお届け!

異臭騒ぎの犯人 塚越裕美子の病気とは?奇妙な行動に真相が明らかに!!

yjimage

高田馬場駅での異臭騒ぎ犯人として逮捕された塚越裕美子

あまりの奇行っぷりに塚越裕美子が病気の可能性がかなり高いと思いますが。

実際に異臭騒ぎの犯人として捕まった塚越裕美子の病気とはどのようなものなでしょうか?

 

その辺りについて調べてみました。

 

ということで今回は


●異臭騒ぎの犯人として逮捕された塚越裕美子の病気とは??

このようなことを中心に話していこうと思います。

スポンサーリンク




異臭騒ぎの犯人として逮捕された塚越裕美子の病気とは??

9月28日に高田馬場駅で異臭があったとして大騒動になりましたね。

実際に男女9人が喉の痛みを訴えて病院に搬送されています。

 

駅でこのような騒ぎがあるとやはりテロがあったのかな?と心配になってしまいますが

異臭騒ぎの犯人が逮捕されたということで、どうやらテロのようなものではなかったようですね。

 

で、異臭騒ぎの犯人として逮捕されたのは塚越裕美子

異臭の原因は催涙スプレーのようで、
1人の男性が直接催涙スプレーをかけられて病院に搬送されています。

 

催涙スプレーもいろいろと種類があるようですが
一般的なのは唐辛子等の成分を使用しているものが多いらしく、
その成分が気分を悪化させたりする効果もあるそうです。

 

まだ逮捕されて犯行の動機なんかを調べているので
真相はよくわかっていませんが

自分のことをアイドルだとか芸能人だとか名乗っているようで
ちょっと奇行が目立つような女性なようです。

 

塚越裕美子はツイッターも利用しているのですが
ツイッターの内容もちょっとおかしな感じがするんですよね。

スポンサーリンク




塚越裕美子の奇行とは??

塚越裕美子はブログやツイッターを行っています。

で、その内容というのがちょっとおかしなものが多いんですよね。

 

大抵は女優の悪口ですね。

相武紗季や内田有紀なんかの悪口。

他にも多くの女優のことをブスや整形、気持ち悪いといった書き込みばかり。

 

で、男性のアイドルに関しては、私と付き合っていたとか、
私に会いに来てくれたといった内容のもの。

ちょっと塚越裕美子が現役アイドルと交際していることは信じることができませんよね~

 

自称アイドルということですが
アイドルとしての具体的な活動内容が見当たらないのも気になるところ。

 

普通、地下のアイドルなんかをしていても
このように人を侮辱するような書き込みなんてできないと思うんですよね。

 

高田馬場での異臭騒ぎもそうですけど
普通の人では考えられないような行動が目立ちます。

なにか塚越裕美子が病気なのでは??と疑ってもしまいますよね。

実際に塚越裕美子が病気なのだとしたらどのような病気が考えられるのでしょうか?


塚越裕美子の病気とは??

ここで塚越裕美子に考えられる病気について考えてみたのですが
やはり、塚越裕美子は統合失調症の病気の可能性がありますね。

【統合失調症とは?】

統合失調症というのは、思考や言動、感情を一つの目的に沿って
まとめていく能力が低下している状態で、
幻覚をみたり妄想や、ひどくまとまりのない行動が見られる病態ということです。

 

実際、塚越裕美子は高田馬場の異臭騒ぎの犯人として逮捕されていますが、
ストーカー被害にあっていたということを話しているそうな。

おそらく、催涙スプレーをかけた男性を自分のストーカーと妄想して
犯行に及んだとみられますね。

 

とかいっておきながら、後から高田馬場には行っていないという供述もしているそうで。

アイドルと付き合ってとか、統合失調症特有の虚言癖のような症状があります。

 

塚越裕美子の近所に住む人の話でも、

普段からかなり目立つ行動や服装をしているそうな。

 

なものだから、ジロジロ見られたりすると
怒って文句を言ったりもしていたそうで

普段から周りをきょろきょろしながら歩いたり
挙動不審なところがあったようですね。

 

きっと、催涙スプレーをかけられた人も
単なる通りすがりの他人なのでしょう。

 

そんなことで巻き込まれてしまってとてもかわいそうに感じますが。

このまま塚越裕美子が釈放されてしまうとまた同じように被害が考えられるので
しっかりと治療なりをしてほしいところですね!


さいごに

今回は高田馬場駅での異臭騒ぎの犯人として逮捕された塚越裕美子について、

奇妙な行動が目立つ塚越裕美子の病気について話してきました。

 

本当に統合失調症かどうかは不明ですが、
また同じような事件を起こして被害にあう人が出ないように
病院に通院させるなどの対策をしてもらいたいと思いまうす。

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログへ