気になるトレンドニュースをいち早くお届け!

砂の塔 1話の感想やあらすじ紹介!稲垣来泉ちゃんが可愛いすぎ!!

yjimagezd3xacuv

砂の塔 1話感想あらすじを紹介していきます。

ついに始まりましたね!

タワマンを舞台にしたドロドロの人間関係をテーマにしてサスペンスドラマ
砂の塔

4年ぶりのドラマ出演となる主演の菅野美穂さんの演技も気になるところですね。

見た感想としては、とにかくそらちゃん役の稲垣来泉ちゃんがかわいくて終始キュンキュンしてたけどね。

 

キャストについてはこちらでどうぞ♪
砂の塔のキャストとは?主題歌はイエモンって最高だね!!

 

ということで今回は


●砂の塔 1話の感想やあらすじとは?

このようなことを中心に話していこうと思います。

スポンサーリンク




砂の塔 1話の感想やあらすじとは?

それではさっそく、砂の塔1話の感想やあらすじについて話をしていきます。

ネタバレを含みますのでまだ見ていない方は注意してください。

【血のお風呂】

さて、いきなりシリアスなシーンから始まりますが
松嶋菜々子さん演じる佐々木弓子がなぜか血だらけのお風呂を洗っています。

なにがあったのか気になりますね!

 

まだ佐々木弓子はタワーマンションに住んでいないような感じかな?

で、シーンが変わって、近隣では子供の失踪事件があったようで
もう3件目とのこと。

もしかしたら?佐々木弓子が??

 

【引っ越す高野家】

今回主役となる菅野美穂が演じる高野亜紀の四人家族は

かなり大きくて豪華なタワーマンションに引っ越ししている最中。

 

まるで観光で高級ホテルに泊まりにきたかのような喜びっぷりで
ホテルを見上げる。

このタワーマンションは2階から24階までの下層階と
25階から50階までの高層階に分かれていて、
なんと高野家は25階のギリギリ高層階に住むそうな!

素晴らしいですね!!

 

部屋の中も豪華でセキュリティーも万全ということですが
急きょ部屋が1500万円も安くなったことで購入できたとか。

夢と希望にあふれた高野家です。

 

【セレブママ登場!】

娘の幼稚園行きのバスがタワマンの前に到着するということで
急いで入口に向かう、高野亜紀と娘のそらちゃん。

はしゃぐそらちゃん、めちゃくちゃかわいい!!

 

で、入り口には先輩住民のセレブママがずらりと集合!

みんなブランドもののバックや時計を身に着けて
ザ・セレブといった感じ。

 

普段着にエプロン姿の亜紀はちょっとビビり気味。

そこにタワマンのボスである阿相寛子が話しかけてくる。

引っ越しの時にロビーで騒いでいたことを注意されてしまいました~

こわいですね~

最初の洗礼ってやつですね!!

 

他にも2階に住んでいる尾野綾子からは
高層階に住んでいることが自慢気だとイヤミを言われたり。

最初から雰囲気はよくありませんね!

 

で、他の住民が教えてくれたのは、

低層階と高層階で生活の質が分かれてしまい、

高層階でも上にいけばいくほど金額が上がるので
何階に住んでいるかが名刺のような役割をもっているという。

 

つまり、上に行けば行くほど偉いっていうことですね!

イヤな世界だ!どんなにいいマンションでもこんな雰囲気なら絶対に住みたくないですよね~

【高野亜紀と佐々木弓子との出会い】

警察が子供の失踪事件で捜査しているなか、

高野亜紀はセレブだらけのタワマン生活に戸惑っている様子。

そんななか、大量に花を抱えた佐々木弓子と遭遇。

 

気さくに話かけてくる品のある佐々木弓子だが
引っ越した時期がお互い最近ということで
亜紀も弓子に親近感を覚えるように。

 

佐々木弓子は部屋でフラワーアレンジメントの教室を開いているようだが
さっきの血だらけの風呂といい、佐々木弓子だけちょっと演出がコワい感じ。

花をハサミで切るスローのシーンとか、何を意味しているのか?

【二の腕くん】

高野亜紀はセレブママのランチにお呼ばれ。

今度、毎年やっているハロウィンパーティーがあるとかで盛り上がっている。

そこに現れたイケメンの配達屋さん。

 

このタワマンでは彼のことを
ムキムキな二の腕から「二の腕くん」と呼んでいるそうな。

そんななか、子供たちはどこの階に住んでいるかを話している。

 

子供のなかでも何階に住んでいるかで自慢し合っていて
上に住んでいると偉いという図式が子供な間でも浸透していた。

なんていうことでしょうか!コワいですね~

その日の夕方、2階に住んでいる尾野綾香が二の腕くんと不倫しているところを
亜紀が見つけてしまう。

 

関わらないようにしていたのが一緒にいたそらちゃんが
子供ながらの空気の読めなさで話しかけてしまう。

ちょっとイヤな雰囲気??

【母親登場】

高野亜紀はセレブママたちとハロウィンの打ち合わせをかねたランチ中。

いろいろと自慢話は飛ぶ会話のなかで、謎の女性、フラワーアレンジメントの佐々木弓子が
フロントに亜紀のお客さんがきていることを知らせてくれる。

 

その人は亜紀の母親だったのだが、父親が亡くなって借金があるなか他の男と失踪したという
最悪な過去のある母親。

亜紀は母親にお金を渡してもう来ないで!と頼む。

なんとか帰った母親だが、佐々木弓子と母親の三田久美子がすれ違う瞬間にスローモーション。

二人はなにかしらの接点でもあるのかな??

【黄色いカーネーション】

子供の失踪事件を捜査する荒又と津久井。

三人目の失踪した子供の母親が捜査していると

子供が失踪している時、実は母親は浮気していたことが判明。

 

で、二人目はギャンブル依存症でパチンコしているときに失踪。

一人目は夜遊びしている時に子供が失踪。

失踪した子供はどれも衣服だけが見つかっていてそのそばには必ず
黄色いカーネーションが置かれていた。

 

荒又はそのことについて調べると
黄色いカーネーションの花言葉は軽蔑。

軽蔑すべき母親を罰するために子供を連れ去っているのでは?
と思い始める。

【弓子の部屋】

亜紀がたまたま引っ越しのあいさつに行った部屋は
佐々木弓子の部屋だった。

偶然にも亜紀の真上の階が弓子の部屋のようで驚く。

 

話は最近話題になっている子供の失踪事件のこと。

心配そうに話す亜紀、弓子は

母親がしっかり見守っていれば絶対に大丈夫と。

弓子の発言はいちいち意味深。

普通に考えたら弓子が失踪事件の犯人になりそうだが。

そんな単純なものかしら??

【体操教室】

ママ友と体操教室の見学にきた亜紀とそらちゃん。

そこにいたコーチがまさかの実家の隣に住んでいたという
生方航平くん。

驚いですぐに帰ろうとするところに生方くんが話しかける。

 

向こうも気が付いているようだが、亜紀は知らないふりをしていってしまう。

あー、生方航平を演じる剛典くん。

ホントにイケメンだわ~。笑顔も爽やかで!

で、前の住まいのことを知っている人と関わりたくない亜紀は
そらちゃんが体操教室に行きたがっているけど行かせられないと。

 

泣きわめくそらちゃんをみて、お兄ちゃんの和樹が連れていてくれることに。

いいお兄さんである。

スポンサーリンク



【主婦合コン】

体操教室の体験に行った兄の和樹とそらちゃん。

帰りにサプライズといってどこかに行く。

その後ろにはつけてあるくかのように佐々木弓子の姿が。

 

なにかを買ってきたのか小さなプレゼントのような箱を
サプライズといって内緒で亜紀のカバンに入れる二人。

その後、亜紀は呼ばれていたママ友のランチ会に。

そこに若い男たちがやってくる。

 

なんでもその日は主婦合コンと呼ばれるランチ会で
若い男と合コンをしてストレスを発散していい主婦として働く。

という都合のいいことをいって合コンをする。

あまり納得のいっていない様子の亜紀だが仕方なく参加。

 

2階に住んでいる尾野は酔っ払ってひどい状態に。

周りの主婦からは2階の人間だから仕方ないと陰で言われてしまう。

あまり居心地のよくない亜紀は先に帰ると
後を追っかてくる、合コンの男。

 

無理やり腕を組まれたのを振りほどこうとして転んでしまう。

その拍子にサプライズの箱が川に!!

「その気がないなら合コンにくるなよ!」といって立ち去る男。

なんてヒドイやつだ!!

 

で、そんなところに体操教室の生方くんが。

さっきの話を聞いていたようで
がっかりしたと軽蔑するような言葉を。

わたしだって必死に主婦をやっていると反論する亜紀。

早くもタワマンに住んでいることがつらくなってきている様子。

【佐々木弓子の正体】

ある日、タワマンに住むママ友のメールに
尾野が二の腕くんと不倫している様子の写真が一斉送信される。

このことがきっかけでママ友に相手にされなくなってしまった尾野。

 

尾野は勝手に亜紀の仕業だと勘違いしているようだが、
ここで尾野は退場かな??

 

そんな尾野が2階に住んでいるから
浮気なんかするからとバカにするママ友。

高層階に住んでいる人が偉いと話し合うママ友についカッとなって反論してしまう亜紀。

 

ボスママの気に触れてしまったことで
みんなで亜紀の部屋に行こう!と言い出す。

まだ引っ越したばかりでぐちゃぐちゃな部屋。

 

この状態だと、みんなにバカにされてそらちゃんもいじめにあってしまうと焦る亜紀のところに
佐々木弓子が。

 

佐々木弓子が部屋をキレイにアレンジしてくれたおかげで
ボスママもびっくりするほどにキレイな部屋に。

これでボスママに認めてもらえたのかな??

 

佐々木弓子にお礼をする亜紀。

まだまだダメな母親だと嘆く亜紀に弓子は

和樹とそらがプレゼントを買っていたことを話す。

 

実は後ろでプレゼントを選ぶ二人をみていたようだ。

そのプレゼントの話を聞いたとき、
以前、川に落としてしまったものだと気づき、
急いで川に探しにいく。

 

びしょびしょになりながら探す亜紀。

そこに生方くんが通りかかり、一緒に探してくれることに。

なんとかプレゼントがみつかり、
その夜、子供の前でプレゼントがカバンにあった!と報告。

 

サプライズが成功したと喜ぶそらちゃん。

子供の優しさに泣けてしまう。

のちに、弓子にまたお礼をしにいく亜紀。

 

そこで弓子はフラワーアレンジメントを亜紀に渡す。

そして、そのプレゼントは誰と探したの?ときかれ

つい、一人で!と言ってしまう。

 

その後、衝撃的な佐々木弓子の真相が明らかに。

なんと佐々木弓子はモニターでママ友たちの部屋を監視していたのだ。

 

先ほど亜紀が渡したフラワーアレンジメントのなかにもカメラがあった。

というか、そんなところにカメラを大胆に仕込んでばれたら一発で
犯人がわかってしまうよね?大丈夫なのかな?

 

さいごに弓子は亜紀の部屋をモニターで監視しながら

「嘘つき」と一言。

なんだか波乱の予感。

 

ここで砂の塔 1話のあらすじが終了

スポンサーリンク




砂の塔 1話の感想

いや~、人間関係どろどろですな~、砂の塔。

いきなり佐々木弓子の真相もわかってしまったし。

 

監視してダメな母親なら、子供を連れ去ってしまおうとしているのかな??

見栄と不倫とでこのタワマンはぐちゃぐちゃですな!

 

すぐにでも人間関係で崩れ去ってしまうという意味で砂の塔って名前なんですね!

たぶん、亜紀は今後、生方くんと不倫関係になってしまうような予感もあるし。

 

でも、生方くんはボスママが狙っているし。で、今後も荒れそうですね!!

 

それにしてもそらちゃんが可愛いね!

あの子、稲垣来泉っていうのか~。

ちょっとこれから人気でるんじゃないかな♪

砂の塔 2話も楽しみだ!

以上、砂の塔 1話の感想でした。


さいごに

今回は砂の塔 1話のあらすじや感想について話をしてきました。

かなり1話目からドキドキな展開で今後どうなっていくのか楽しみなドラマですね~

ちょっと菅野美穂さんの服装が地味すぎて気になるけど。

2話目も楽しみです!!

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログへ