日常の気になるネタをあなたにお届け♪

阿部サダヲの嫁とは?奥さんと一緒のタトゥーをしているってホント!?

yjimage

個性派な役者でお馴染みの阿部サダヲはすでに結婚していてさんがいますが、
どんな奥さんなのか気になりますよね。

また、嫁とお揃いのタトゥーをしているとの噂ですが本当なのでしょうか?

 

2017年の1月から深田恭子さんとの夫婦役としてドラマに出演する
話題の阿部サダヲについて調べてみました。

 

ということで今回は


●阿部サダヲの嫁とは?


●阿部サダヲと奥さんはお揃いのタトゥーをしている?

このようなことを中心に話していこうと思います。

スポンサーリンク




阿部サダヲの嫁とは?

さてさて、新年一発目から娘のお受験をテーマにしたドラマにお父さん役で出演する阿部サダヲさん。

あまりプライベートなことは語らないイメージがありますが、
すでに阿部サダヲさんは結婚しているみたいですね~

 

結婚したのは2000年頃ということで、子供も二人いるようです。

 

子供は男の子が中学生くらいで女の子が小学生くらい。

家族の写真も公開されておりませんね。

 

また、そんな阿部サダヲさんの嫁さんについて気になるところでありますが、
なんでも一般人の嫁さんということで詳しい情報まではわかっておりません。

 

ですが、もともと嫁さんは阿部サダヲさんの大ファンだったということです。

 

結婚したのが2000年頃ということなので、劇団で活躍している阿部サダヲさんに恋をしてしまったということですね。

 

そのファンっぷりもハンパなものではなかったらしく、
阿部サダヲさんを出待ちするのは当たり前なおっかけだったとか。

 

そこからどのように二人が恋人になるほどまでに親しくなったのかはわかってませんが、
プロポーズは嫁さんからで
「あなたは私と結婚しないとダメになる!」と言われたようで
人の良い阿部サダヲさんはその言葉を受け入れて結婚したそうな。

 

そんな昔からのファンである気持ちは今でも変わっていないのでしょう。

阿部サダヲさんが出演する番組はすべて録画をして見ているのだとか。

 

また、飲み会なんかで遅くなると泣いて電話をしてきて
「早く帰ってきて!」と懇願するらしいです。

なのであまり阿部サダヲさんは飲み会の二次会には参加しないそうな。

それだけラブラブってことですよね~

 

ある意味コワい感じもしますが、なかなかそこまでのラブラブな夫婦もいないのではないでしょうか?

そう考えると羨ましいというか、幸せたっぷりですね。

 

そんなラブラブな阿部サダヲさんと奥さんですが、
なんでもお揃いのタトゥーがあるのだとか。

どこにそんなタトゥーがあるの??って気になってしまいますが、
足の親指あたりに小さく掘ってあるそうです。

 

あまり自己主張をしないところが阿部サダヲさんっぽいところではありますね笑

話題になったドラマ、マルモのおきてでの自然なお父さん役は普段から家族を愛している阿部サダヲさんだからこそ演じることができたのでしょうね~

 

2017年、一発目のドラマ「下克上受験」でも娘とともに中学受験の勉強に奮闘していくようですが、同じくらいの娘もいる阿部サダヲさんなので今回のドラマもかなり期待できそうですよね!!

奥さん役の深田恭子さんも非常に気になるところではあります。

スポンサーリンク




阿部サダヲの経歴が意外にすごい!!

今でこそ、個性派な役者として人気を集めていますが、
若い頃から役者を目指していたワケではないようですね~

 

もともと出身は千葉県の松戸で子供の頃は授業中に先生に指名されるだけで
泣いてしまうようなとってもシャイな男の子であったようで
想像するだけで可愛いですよよね笑

 

そんなシャイな一面もあるのですが、小、中、高とプロの野球選手を目指すほどの野球少年であったようで、こちらも今の阿部サダヲさんからはあまり想像ができません。

 

結果的に高校を卒業してからは秋葉原にあるラオックスで働いたり
トラックの運転手になったりといろんな職を転々としていたようです。

 

そんな20代を過ごしていた時に友達の母親から
「30歳になったらいい役者になれるよ」との言葉をきっかけに役者を目指すようになり、
大人企画のオーディションを受けることになったのだとか。

それにしてもその友人の母親をなにをみて阿部サダヲさんが役者に向いていると思ったのでしょうかね?占い師的な勘の良さがあったのかな??

 

で、阿部サダヲさんは劇団のオーディションに合格するためには普通に行ってはダメだ!と思ったのでしょう。

 

髪を短くしてブリーチで髪を脱色してなぜか軍服を着るという姿でオーディションに挑んだそうです。

すばらしい意気込みではありますが、遅刻癖があったのか劇団に入った初期の頃は
遅刻が原因で松尾スズキさんに殴られるという過去もあったそうです。

でも、役者としての評判はかなり高く後にドラマや映画で大活躍することになると。

 

特に私は初主演の映画となった「舞妓Haaaan!!!」が大好きで
あの飛び抜けたテンションの高さが虜となってしまいました~

今でもたまに観る映画ではありますが、いつ見ても笑える面白い大好きな映画です!

 

でもなぜかバラエティ番組なんかに出演すると子供の頃のようなシャイな感じが出るというか、人見知りなんですかね?
とってもおとなしい姿がすごき気になります。

 

まあ、撮影の現場でも礼儀正しくてスタッフみんなに挨拶してまわるそうで
普段と撮影に入ってからの変わりようもまたギャップがあっていいのかもしれません。

そんな阿部サダヲさんですが、劇団のメンバーと一緒にバンド活動もしているんですよね。

スポンサーリンク




阿部サダヲさんのバンド、グループ魂とは?

私が阿部サダヲさんのバンドを知ったのは年末の紅白歌合戦のことでしたが、
なんでも劇団大人計画のメンバー7人で構成された
「グループ魂」というバンドにボーカルとして加入されております。

 

作詞作曲は以前から仲の良いクドカンこと脚本家の宮藤官九郎さんが担当してして
歌いながらネタも披露したり、歌詞もおかしなことになってたりと
クドカンらしいかなりぶっ飛んだ内容のバンドになっていますね。

 

もともと阿部サダヲさんも学生のころはバンドでドラムを経験していたようですが、
まさかボーカルとして活躍しているとは。

 

一応、今でもグループ魂としての活動も続いているようで驚きであります。

しかもメンバーの名前も変なんですよね~

 

阿部サダヲさんは「破壊」で

クドカンは「暴動」

ハーモニカ担当の村杉蝉之介さんは「バイト君」

MC、ボーカル担当の皆川猿時さんは「港カヲル」

ドラム担当の三宅弘城さんは「石鹸」

ギター担当の宮澤タクさんは「遅刻」

で、なぜかベース担当の子園竜一さんだけ「子園」とそのままの名前となっています。

 

ちなみに子園さんは阿部サダヲさんと高校時代の同級生らしく
高校を卒業してからは二人で暮らしていたこともあるそうです。

 

そんなぶっ飛んだバンドで紅白にまで出場してますからね。

さすがに最近はグループ魂の名前も聞かなくなりましたが
なにかイベントがあったら歌ったりしてるんでしょうか?

みんな忙しいだろうかそんな活動はできていないのかな?

いつか生で聞いてみたい気持ちもありますね。


さいごに

今回は2017年も役者として大活躍の阿部サダヲさんの嫁さんのことや
生い立ち、クドカンとのバンドのことについて話をしてきました。

ちょっとコワいくらいに阿部サダヲさんのことが好きな奥さんのようですが、
子供も二人して幸せな家庭を築いているんですね!

 

同じくらいの娘とのお受験をテーマにしたドラマ「下克上受験」が1月13日からスタートしますが、今回はどのような演技で楽しませてくれるのか今から楽しみであります!!

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



初めまして!
30代となり“おやじ”というキーワードに敏感となってまいりました、管理人のひろろんと申します。
サイトを訪れてくださり、ありがとうございます!!
北海道で理容店を経営しながらほのぼの暮らしてます。

このサイトでは日常で気になったネタを、仕事の合間にお届けしています。
皆様の暇つぶしや話題作りに利用して頂ければ幸いです。

気軽にほっとひと息つきながら読んでみてください☆

好きな食べ物:白湯ラーメン、カツカレー
好きな動物:ヨークシャーテリア
好きなアニメ:名探偵コナン