気になるトレンドニュースをいち早くお届け!

高畑裕太は騙された??合意とトラップに見える真実とは??

yjimage

今回、釈放された高畑裕太騙されたのではないかと思っています。

 

もちろん、これは私の勝手な意見なのですが、
考えれば考えるほど、おかしな所もあるわけで。

もしも高畑裕太が騙されていたとしたらかわいそうでしょうがないです。

 

ということで今回は


●高畑裕太はハニートラップで騙されていた??

このようなことを中心に話していこうと思います。

スポンサーリンク
 





高畑裕太はハニートラップで騙されていた??

今回、高畑裕太は強姦致傷罪で逮捕されましたが、相手との示談が成立したことで釈放されることとなりましたね。

 

お母さんの高畑淳子さんも少しは安心したかと思いますが、
世間にマイナスなイメージが根付いてしまったことは言うまでもなく、
これから芸能活動を続けていくことはほぼほぼ不可能なのではないかとも言われいますね。。

 

さて、今回の高畑裕太が起こした強姦致傷罪ですが
なんとなく不自然なことも多く、

ここを鵜呑みにしてはいけないのですが
弁護士から送られてきた文章でも、
合意のもとだったとか、歯ブラシを持ってきてと頼んでいないとか。

そのようなことを言われていますよね。

 

しかも、高畑裕太が釈放されたときの顔というのがあまりにも印象的で
記者を睨んでいるようにも感じます。

 

あの顔には人それぞれ捉え方が違うかと思うのですが、
怒っているとか、事件に対して納得してないとか。

いろいろと言われていますよね。

 

テレビでホリエモンも言っていましたが
「あの顔は精神が崩壊したときの顔だ」

このように言っていたのですが、私もなんとなくそのように感じます。

特に自分に身に覚えもないことが起きてしまったら精神崩壊してもおかしくないのかなと。

 

今回の事件で相手被害者というのも実に不自然なところがあるかと思います。

 

それについてはコチラでも書いています。

高畑裕太の被害女性の知人男性がどうもあやしい!ハニートラップにかかった可能性がある理由とは??

 

やはり疑問に思うのは、高畑裕太が騙されていたのでは??ということ。

そもそも、ここまで大事になった事件が簡単に示談成立して不起訴となるものなのかな?と。

 

ハニートラップというのも大げさなのかもしれませんが、

もしかしたら、被害女性というのも、もともとは同意のもとに性行為をしたが
他の従業員にそのことをばれてしまった!!ということは考えられないでしょうか?

 

例えばのことですが、客と性行為をしているところを他の従業員にバレてしまったら
とっさに「襲われしまった」ということも考えられると思います。

 

それが大事になってしまい、警察に通報までさせられて、病院にも連れていかれてしまったから
痛くもない手を見せた。

大したこともなかったが医師が診断書を書いてくれた。

嘘がばれたくないから警察にはありもしなかったことをしゃべってしまった。

今回、真実はそんなところだった!なんてこともなくはないのかなと。

 

確かに男性に無理矢理引っ張られてベットに押し倒してしまったら
女性の力では抵抗することは難しいのかもしれません。

しかし、抵抗できないほど腕を引っ張られたのだとしたら腕に痣があってもおかしくはないのかなと。

 

全治1週間と診断された親指の打撲も見せるのなら、腕の方もその時に見てもらうことはなかったのでしょうか?

そもそも通報して1時間で診断書まで用意してあること自体がちょっと不思議に感じてしまうのですが。

 

というか、有名なホテルなのなら客に襲われてしまったときのマニュアルってなかったのかな?

 

今回、知人男性が通報したっているのもホテル従業員としてどうなのかな?って思ってしまいます。

なんにせよ、高畑裕太が釈放された時の釈然としないような顔が真実を物語っているようにも感じます。

高畑裕太に関する記事はコチラ

高畑裕太 復帰の可能性は??無理ではないけど需要もないよね

高畑裕太の弁護士は誰??まさかのかわいい弁護士で世間も驚いた!!

高畑裕太の示談金はいくらになる??驚愕の金額が明らかに!?

高畑裕太の被害女性の知人男性がどうもあやしい!ハニートラップにかかった可能性がある理由とは??

スポンサーリンク




さいごに

今回は高畑裕太が不起訴で釈放されたということで
高畑裕太が相手女性の騙されたのでは??ということを考えてみました。

 

今回の事件は不思議に感じる部分も多く、弁護士の文章にも気になる部分がありました。

どこが真実なのか?

今後、その辺りがしっかりと解明されることを願います。

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログへ