気になるトレンドニュースをいち早くお届け!

黒の組織のボスが光彦の可能性は?実はネタではないかも!!

yjimagevxs8c158

名探偵コナン黒の組織ボスが誰なのか?
コナン好きなら必ず気になるところでありますが、実は光彦なのでは?
とも噂されていますね~

 

光彦といったら小さくなったコナンと同級生の小学1年生。
まさか!とも思いますがコナンならそんあ意外性も期待してしまうところ。

そんな黒の組織のボスについて調べてみました。

 

ということで今回は


●黒の組織のボスが光彦である可能性とは??

このようなことを中心に話していこうと思います。

スポンサーリンク




黒の組織のボスが光彦である可能性とは??

名探偵コナンをみていると、必ずと言っていいほどでてくる話題が
黒の組織のボスが誰なのか??ということですよね。

 

いろんな考察があるなかで、実は光彦が黒の組織のボスなのでは??
とも言われています。かなり意外なところから名前が挙がりましたが
ちょっとまずは黒の組織のボスについて事前情報から調べてみました。

 

黒の組織のボスはメンバーから「あの方」と呼ばれていますね。

かなり慎重なタイプで物語のなかでもボスのことを
「慎重居士」といわれています。

 

年齢が気になるところですが
黒の組織が半世紀以上も活動が続いているということで
50歳以上であることは確かなのでしょう。

 

灰原はボスの正体について
「ただでさえ信じ難い人物が浮かび上がってくるかもしれない」といっておりますが、

実は作者が2006年でのあるインタビューで
「ボスの名前は既に原作のどこかにでている」

と語られていて、その当時が53巻であったことから
それ以前のコミックでは名前がでていると。

 

このようなヒントがある中で
まあ、いろんな人物の名前が挙がっているワケなのですが、
今回はその中でも光彦が黒の組織のボスである!
というかなりネタのような憶測の話をしていこうと思います。

 

ではでは、どうして光彦が黒の組織のボスだと思われているのか?

光彦といったらコナンと同級生の小学1年生でコナンのお友達。
少年探偵団の一員となっております。

 

で、驚くのが小学1年生とは思えないほど頭がキレる存在であること。
普通に考えたらそんな発想を小学1年生ができるワケないでしょう!
っている場面が度々出てくるのです。

まあ、そこはマンガとしてみるべきなのかもしれませんが。

 

で、黒の組織といったらコードネームがお酒の名前になっているということで、

ボスもまたお酒の名前のコードネームがあるとするならば、
光彦の場合はピカドールというお酒の名前で表すことができますね。

若干無理矢理な感じは否めませんが笑

 

というか、黒の組織のメンバーはボスのことを「あの方」と呼んでいるので
ボスにコードネームが必要なのか?というところも疑問ではありますが。

 

また、ある回でボスの携帯の着信音が鳴った時があったのですが、
そのメロディがなんでも「7つの子」というタイトルのメロディであったとか。

このタイトルに〝子〟がついていることから
自分が現在子供の姿をしている!という意味があるのではないのかなと。

そうなってきて、一番怪しいのは、
小学1年生とは思えない頭のキレをたまに出す光彦くんなのでは??
ということになるワケですよ。

 

展開的にもおもしろいですしね~

きっと終盤の展開としてコナンが黒の組織のボスが誰なのか
気がつくことになるでしょうから。

 

その時にコナンが光彦を疑うような展開になったらめちゃくちゃおもしろいですよ。

きっとみんな1巻から読み返したくなっちゃいますよ!きっと。

 

また、コナンも自分の身内が犯人でも確実に事件は解決させる!
といったことも言っていますし、
その言葉が布石だったとしたら震えが止まりませんね!!

 

まあ、どこの情報かよくわかりませんが
作者が少年探偵団が黒幕ではないと言っていた!
なんて情報があるようですがね笑

 

でもでも、そんなことを言っておいて実は・・・。
なんてこともあるかもですよね~

 

作者もけっこうインタビューなんかで
黒の組織のボスについて
いろんな人物を否定しているみたいなんですよ。

スポンサーリンク




コナンの作者が否定した黒の組織のボスとは??

正直いってどこまでこの情報が確かなのかわかりませんが、
なんでも作者は何人かのキャラをいろんな場面で否定しているようなんです。

 

ざっと書いてみると

・FBI指揮官のジェームズブラック

・阿笠博士

・工藤優作

・妃英理

・白鳥任三郎

・毛利蘭

・ベルモット

・ジン

・少年探偵団

・工藤新一、コナン

このようなキャラが黒の組織のボスではないと
作者が暴露しているようなんですね。

 

ボスの年齢が確実に50歳は超えているということで
ジェームズブラックとか阿笠博士とかが怪しいと思っていたのですが、
違うのでしょうかね?

 

阿笠博士なんて1話でコナンが小さくなってしまった事実を知ったときに
すごい剣幕で「だれにも知られてはいけない!」と執拗にいってましたからね~
蘭ちゃんにも知られてはいけないとも言ってましたし、

その理由が実は自分がボスで
薬の存在を周りに知られたくなかった!

でもコナンがいい実験対象者だから簡単に葬ることができない。
なんて展開もおもしろいように感じたなのですがね。

 

コナンの話になると尽きないですが
黒の組織のボスが明らかになるであろう
終盤の展開も今から楽しみではあります。


さいごに

今回は黒の組織のボスが実は光彦くんだった!?という
ちょっとネタのような話をしてきました。

すでにボスは53巻から以前に名前は出ているということなので
意外な人物が黒幕であることは予想できますよね。

本当に光彦くんだったら、逆に感動してしまうかも笑

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログへ