気になるトレンドニュースをいち早くお届け!

シンクホールの原因や理由とは?博多駅前とグアテマラの現象が似ている!?

yjimage

シンクホールという突如起こる陥没の原因理由とはなんなのでしょうか?

11月8日に起きた博多駅前での陥没事故。

 

原因はいまだにはっきりとしたことが判明していませんが
一部ではシンクホール現象が関係しているのでは??といわれています。
博多駅前の道路陥没の原因は何?地下工事?シンクホールがやばい!

そもそもシンクホールとはなんなのでしょうか?

 

またシンクホールの原因や理由とはどのようなものが考えられるのでしょうか?

その辺りについて調べてみました。

ということで今回は


●シンクホールの原因や理由とは?

このようなことを中心に話していこうと思います。

スポンサーリンク




シンクホールの原因や理由とは??

シンクホールは地下に突如として空洞が発生して表層が陥落しておこる穴のことをいいます。
世界的には多く発生しているようですが、
シンクホールの原因や理由が気になるところ。

 

シンクホールがよく発生しているのは中国やアメリカ、メキシコ辺りだといわれています。

この辺りは雨なんかで溶けやすい石灰岩の地帯でそのような地層だと
シンクホールが起きやすいようです。

 

つまり、シンクホールができる理由としては
地層にある石灰岩が溶けて崩れてしまったり、

または酸性雨が降ることで地層が溶かされて起こる現象のようです。

 

では、博多駅前はそのような地層になっていたのでしょうか?

 

ちょっと私にはまだそのような情報がないのでわかりませんが、
何かしらの理由で地層がもろくなっていたのは確かなのでしょう。

 

それが地層の石灰岩が原因なのか?
それとも地下で行われていたという工事が原因なのか?

この先わかってくることだとは思いますが、

シンクホールといえば一番代表的なのは
グアテマラのシンクホールだといわれています。


グアテマラのシンクホールとは??

とてもひどい災害となってしまったのがグアテマラのシンクホールといわれています。

グアテマラのシンクホールが発生したのは2010年の5月のこと。

 

なんでもグアテマラシティの工場地帯の一部が突如、
シンクホールに襲われてしまい、多くの被害がでてしまいました。

シンクホールの直径は20メートル、深さは30メートルということで
このシンクホールによって3階建ての工場が崩壊してしまい、
なんと15人もの方々がなくなってしまいました。

 

また、グアテマラでは2007年にもシンクホールの被害が出ていて、
その時はなんと、住宅街でのシンクホールが発見されています。

この時のシンクホールの深さはなんと100メートル。

 

落ちてしまったら最後となる深さですが、
この当時は5人もの方がなくなっているそうです。

当時のグアテマラでは地下のあちこちで開発が行われていいたようです。

 

それによって下水管の管理が悪くなり、また台風と洪水の影響もあって
それが原因となってシンクホールが発生したといわれています。

 

シンクホールには2種類のパターンがあるそうです。

それが急遽に地盤が崩れるパターンと数百年かけて少しずつ沈下するパターン。

グアテマラの場合は突然沈下したパターンになりますね。

 

で、今回の博多駅前も突然起きたシンクホールだと考えられます。

博多駅前でも地下で地下鉄の工事が行われていたといいます。

 

おそらく、そのことも原因として考えられるのでしょう。

また、シンクホールは日本でも過去に発生していたことがわかっています。

スポンサーリンク




日本でも過去に発生していたシンクホールとは??

日本で起きていた多いなシンクホールといえば河口湖のシンクホール。

いきなり河口湖に穴があき、その中で水が流れ込みんだそうです。

 

それまでは河口湖には離れ小島がありましたが、
それはいまでは歩いて行けるようになってしまったとか。

また、少し小さいですが、北海道のゴルフ場でもシンクホールと思われる現象が発生しています。

 

原因は地盤がもろくなっていたのでしょう。
カートで走っている際に突然地面に穴があいて
人がカートごと穴に落ちたという恐ろしい事件がありました。

 

当時はたいぶ問題になりましたが、
いまだにそのゴルフ場が運営されていることにも驚きます。

さすがにあまりプレーする人は少ないようですが、
ちょっとこれにはどうかなと思ってしまいます。

 

今回、博多駅前の陥没もグアテマラのように大きな被害になっていてもおかしくない状況でした。

奇跡的に時間帯が人が少ない朝方ということだっただけに。

今でも近くでは作業というか調査というか。
そのような人たちが博多駅前にはたくさんいます。

どうか、その人たちが陥没した穴の被害にあわないことを願います。


さいごに

今回は博多駅前の陥没した穴がシンクホールという現象なのでは??と話題になっていたので、シンクホールが発生する原因や理由について話をしてきました。

日本も地震大国ということで地盤がかなりもろくなっているのかもしれません。

これからも特に博多周辺では注意が必要ですね。

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログへ