気になるトレンドニュースをいち早くお届け!

飯田圭祐のプロフィールや経歴とは?準硬式の期待星が楽天に!!

yjimage

楽天6位指名、飯田圭祐プロフィール経歴について調べてみました。

さて、飯田圭祐選手はなんでも準硬式からの
プロ入りということで話題を集めていますね。

 

これからのプロとしての飯田圭祐選手の活躍に期待していきたいところですが
プロフィールや経歴が気になりますよね。

その辺りについて調べてみました。

 

ということで今回は


●飯田圭祐のプロフィールや経歴とは??

このようなことを中心に話していこうと思います。

スポンサーリンク




飯田圭祐のプロフィールや経歴とは??

それではさっそく、ドラフトで
楽天から6位指名で入団することとなった
飯田圭祐選手のプロフィールや経歴について紹介していこうと思います。

 

生年月日は1994年の5月12日。
現在は22歳ということです。

 

出身は滋賀県で身長は180センチと
なかなか背が高いですよね!

鶴田圭祐選手が野球を始めたのは
小学3年生のころかららしいですよ~

 

それで中学校は守山中南中に進学したのですが、

そこで軟式の投手として活躍するようになりました。

 

で、中学を卒業したら
藤井学園寒川高校に進学。

 

この高校はなんでも
今、ライザップで激ヤセ細マッチョに変身した
ココリコ遠藤も卒業した高校みたいですね~

遠藤も野球をやっていたみたいだから
ココリコ遠藤の後輩ということにもなりますね(笑)

 

しかも、この高校は
四国の中ではかなり野球が強い高校として
知られているみたいですね!

 

で、高校時代は投手として活躍していきたかったのですが、

コントロールが悪くて野手に転向してしまいました。

 

卒業するまで野手としてプレーしていたようです。

残念ながら、寒川高校では
甲子園に行くことができず、

せいぜい県大会で2回戦にいくのがやっとという状況。

 

ここまでは順調な経歴とは
お世辞にも言えないですよね~

 

そのため、スポーツ推薦をえることができなかったんすけど

指定校推薦なるもので

帝京大学に進学することができました~

すごいですね~

 

努力はむくわれるということが
この鶴田圭祐選手で証明されたワケです!

 

大学に進学しても野球は続けていいましたが

そこでも投手としてはプレーすることなく、
外野手としてやっていましたが、

ある日、チームに左利きの投手がいないといことを
先輩に言われて、急きょ、投手になったということです。

 

そこから、通常では考えられないほどの努力をしたのでしょう。

結果的にドラフトの候補になるまで上り詰めたのですから。

本当にすごいことだと思います。

 

なかなかできるものではないですよね。

一度はあきらめた投手をたまたまやることになって
プロにまでなってしまうとは。

そんな経歴をもつ鶴田圭祐選手のこれからの活躍に期待していきましょう!!

スポンサーリンク




鶴田圭祐の投げる球とは??

そんな努力の天才、鶴田圭祐選手は
どのような球を投げるのでしょうか??

 

リーグ戦での計測によると
スピードガンで最速149キロもでていたとのこと。

これって、硬式ではなくて準軟式ということでの
149キロなので

硬式だったら153か154くらいは出ているのでは?
とも言われていますね!

 

また、キレのあるスライダーも投げるので

これからの成長によってはかなり化ける投手になるのかもしれません。

 

今の段階ではとにかくコントロールですね。

ここを直さないと楽天でも1軍に上がってこれないでしょう。

 

でも鶴田圭祐選手ならこれくらいの壁もかなりの努力で登り切ってしまうことでしょう。

期待しております!!


さいごに

今回は楽天6位指名をもらった鶴田圭祐選手のプロフィールや経歴について話をしてきました。

いままでの経歴ではよく球団に指名されたな!という異質な経歴ですが、
意外こういった選手の方が伸びるかもしれませんね。

ということでこれからが楽しみな鶴田圭祐選手でした~

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログへ