気になるトレンドニュースをいち早くお届け!

月9ドラマ ラヴソングのキャスト紹介!主題歌や挿入歌も気になる!

yjimage

2016年春の月9ドラマ「ラヴソング」のキャストを紹介していきます!

2016年春の月9ラヴソングは福山雅治が主演というキャストで期待大!

 

他にもヒロインでまさかの役者デビューとなる藤原さくらさんといった
波乱のキャスト予感のラヴソング。

春からのキャストも見逃せませんね!!

 

で、キャストの他にもラヴソングのあらすじや見どころ
主題歌挿入歌なんかも紹介していこうと思います。

 

ということで今回は


●月9ドラマ ラヴソングのキャスト紹介


●ラヴソングのあらすじや見どころ


●ラヴソングの主題歌や挿入歌とは?

このようなことを中心に話していこうと思います。

 

スポンサーリンク
 





月9ドラマ ラヴソングのキャスト紹介

さて、話題の月9ドラマ 「ラヴソング」のキャストを紹介していきます!!

【月9ドラマ ラヴソングのキャスト~福山雅治~】
yjimage
福山雅治さんはラヴソングで

神代 広平(かみしろ・こうへい)

という元プロミュージシャンという男性の役を演じます。

 

過去にミュージシャンとしてプロデビューした経験のある神代耕平。

しかし今では音楽とは関係のない仕事をしている。

唯一、ヒットした曲は過去にあるものの、その後はヒット曲が生れることはなかった。

 

そんなことをしているうちにレコード会社との契約も打ち切られてしまう。

神代は自らの才能の限界を感じて音楽業界を離れることとなる。

 

そんななか、音楽の神様が与えてくれた“歌声”という才能を持った女性と
出会い、彼女を通して再び音楽を向き合うこととなる。

 

そんな神代広平を演じる福山雅治さん。

なんと、3年ぶりのドラマ主演のようですね~。

 

3年前は「ガリレオ」のドラマで主演を務めていました。

ガリレオは私も毎週楽しみに見ていました!

 

ガリレオと言えば今回の月9ドラマ ラヴソングのプロデューサー、
鈴木吉弘さんと演出の西谷宏さんはガリレオにも携わっていたようです。

 

そんなこともあり、今回の月9も期待大といったところでしょう!

福山雅治さんも
結婚してからさらに味のある演技をしてくれるのではないでしょうか!!

 

【月9ドラマ ラヴソングのキャスト~藤原さくら~】

yjimage

今回の月9ドラマ ラヴソングのヒロインを務める藤原さくらさんは

佐野さくら(さの・さくら)

という女性を演じます。

 

広島の児童養護施設で育った佐野さくら。

いままで孤独を背負ったまま生きてきました。

 

仕事は大型車の整備・販売会社の整備部で働いているが
人とコミュニケーションをとるのが非常に苦手をいうことで
職場の同僚とも馴染めていない。

そんな自分に自分自身も嫌っている様子。

 

そんなある日、会社で起こったある出来事をきっかけに
社内の企業カウンセラーのもとにいくことになる。

そこにいたのが福山雅治さん演じる神代広平。

 

佐野さくらは神代広平と出会うことで
歌を通じて自己表現することを知り
少しづつ心を開いていくことになる。

そして神代広平に恋をしていく??

 

そんな佐野さくらを演じる藤原さくらさん。

今回、ラヴソングで名前が一緒なのは監督の狙いなのか
たまたまなのか?ちょっと気になります。

 

さて、藤原さくらさんを知らない方も多いかと思います。

私もこのドラマのキャストを知るまでは知らない方でした。

 

実は演技初挑戦というシンデレラガールの佐野さくらさん。

もともと佐野さくらさんて本業はプロのミュージシャンみたいですね。

まだ19歳という若さです。

 

かなりかわいらしい女性なのでどんな歌声なんだろう?と思って聞いてみたら
けっこうスモーキーというか太い感じの味のある歌を歌います。

明るくて元気という雰囲気がオーディションの時の映像を見ていて感じました。

 

演技経験がないといっていましたが
オーディションでは涙も見せていました。

演技の才能もあるのかな??

 

そんな佐野さくらさんがキャストとしてヒロインを務めるということで
かなり楽しみな月9となりました!

初回放送は見逃せませんね!!

 

【月9ドラマ ラヴソングのキャスト~夏帆~】

yjimage

今回、夏帆さんはラヴソングで

中村 真美(なかむら・まみ)

とう女性を演じます。

 

広島の児童養護施設時代からの
藤原さくらさん演じる佐野さくらの姉代わりとも言うべき存在。

 

佐野さくらより2年先に上京した中村真美。

今はキャバクラ嬢として働いています。

 

自分が結婚するということもあり、
一緒に住んでいる佐野さくらには
そろそろ自立してほしいと願っている様子。

 

そんな中村真美を演じる夏帆さん。

16歳で初初演を務めた「天然コケコッコー」という映画で
日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞しています。

他にもさまざまな映画祭で新人賞を受賞したという
かなりの実力の持ち主。

 

2015年には映画「海街diary」でも
日本アカデミー賞の優秀助演女優賞を獲得しています。

海街diaryではホントにいい演技をしていました。

 

そんな夏帆さんが春からの月9でみられるとは
楽しみで仕方ありません!!

 

【月9ドラマ ラヴソングのキャスト~田中哲司~】

yjimage

今回、田中哲司さんは

増村 泰造(ますむら・たいぞう)

という男性の役を演じます。

 

福山雅治さん演じる神代広平と大学時代に
ベースとしてバンド組んでいた経験がある。

現在は総合病院の耳鼻科医として働いています。

 

そんな増村泰造を演じる田中哲司さん。

ちょっと独特な味のある演技がとっても好きです。

 

特に刑事役をやらせたら天下一品の演技をみせてくれます。

ラヴソングではどんな演技を見せてくれるのか楽しみです!!

 

【月9ドラマ ラヴソングのキャスト~宇崎竜童~】

yjimage

今回、宇崎竜童さんは

笹 裕司(ささ・ゆうじ)

という男性の役を演じます。

 

笹裕司は、神代広平たちが以前組んでいたバンドを
度々ライブハウスに立たせてあげていたということがあり、

いまだに神代広平たのよき相談役となっている。

 

そん笹裕司を演じる宇崎竜童さんは
自身もロック歌手であり
作曲家としても数々のシンガーを育ててきたという経験があり、

まさにドラマのキャストとしては
バッチリな配役となっていますね!!

 

【月9ドラマ ラヴソングのキャスト~水野美紀~】

yjimage

今回、水野美紀さんは

宍戸 夏希(ししど・なつき)

という役をラヴソングで演じます。

 

笹裕司とともに神代広平を陰で支えていたという宍戸夏希。

ひそかに神代広平に思いを寄せているらしい。

 

そのため、あれこれと理由をつけては神代広平に近づくが
友達以上の関係に発展することはないという悲しい運命。

ドラマが進んでいくうちに宍戸夏希の恋が実ることはあるのか??

 

そんな宍戸夏希を演じる水野美紀さん。

ドラマや映画だけでなく舞台でも活躍しているということもあって
演技力には定評がありますね!!

 

今回の月9ではちょっと悲しい役柄ですが
水野美紀さんなら上手に演じてくれることでしょう。

 

【月9ドラマ ラヴソングのキャスト~菅田将暉~】

yjimageI3XQ6DLX

今回、菅田将暉さんは

天野 空一(あまの・そらいち)

という役を演じます。

 

天野空一は両親から虐待を受けた挙句に捨てられて
児童養護施設に保護されます。

それ以来、高校を卒業するまでその施設で過ごすことになる。

 

親から虐待を受けていたので人を信頼することができず
必要以上に粗暴に人と接する。

だが、根は優しく純粋といった一面もある。

さくらとは児童養護施設で一緒でけんかもするが
ずっと仲がいい関係に。

密かに恋心も抱いている様子。

 

そんな天野空一を演じる、菅田将暉さんは、

仮面ライダーでシリーズ最年少、初出演、初初演という
素晴らしい経歴の持ち主。

 

その後も数々の作品に出演しているが
役柄のために体型を変えたりとかなり演技に対してストイック。

月9の出演は5年ぶりになるそうですね。

 

5年前は片思いで終わるという切ない役だったそうですが、
今回は両想いになれるのか?

ヒロインに恋しているということでちょっと厳しそう!?

 

菅田将暉さんといえば
今ではauのCMの鬼ちゃんで人気がありますね!

人気絶好調の菅田将暉さん、ラヴソングでも良い演技を期待しております。

【月9ドラマ ラヴソングのキャスト~その他~】

まだ詳しい情報はないですが
とりあえずわかっている段階での名前を紹介しておきます。

なかなかベテラン揃いのキャストとなっております。

 

・山口 紗弥加:渡辺 凉子

・木下 ほうか:滝川 文雄

・渋川 清彦:星田 和夫

・駿河 太郎:野村 健太

・由紀さおり:湯浅 志津子

スポンサーリンク




ラヴソングのあらすじや見どころ

2016年春の月9ドラマ「ラヴソング」のあらすじ

オリジナル作品となる今作の主人公・神代広平は、過去にミュージシャンとしてプロデビューしたことがあるのですが、
今は音楽とは距離を置いた生活をしています。

唯一のヒット曲はあるものの、その後、ヒットに恵まれることはなく、
鳴かず飛ばずのままレコード会社との契約を打ち切られてしまいました。

神代は自らの才能の限界に打ちのめされ、音楽業界を離れ

それから20年。時は経ったものの、
神代は音楽への情熱を完全には絶ち切ることができないまま、
ただ退屈な毎日を過ごしていました。

私生活では持ち前のルックスの良さで多くの女性と付き合うものの、
過去の恋愛による影響で他者に心を許しきれず、
真剣に向き合える女性に出会えないまま、独り身で40代に突入。

音楽にも、女性にも真剣に向き合うことができず、
何ひとつ成し遂げられないまま人生を過ごしてきた神代のもとに一人の女性が現れます。

彼女はあるコンプレックスを抱え、悩み苦しみ、ひとり孤独を背負って生きていました。

神代同様、どこか人生に嫌気が差してもいます。

しかしその女性には、音楽の神様が与えてくれた“歌声”という天賦の才能があったのです。

神代は、彼女との出会いによって“もう一度自分を試したい、認められたい”と考えるようになります。

彼女を通して再び音楽と向き合った時、モノトーンだった神代の人生が少しずつ色付き始め、
二人の奏でるラブソングがはじまるのです。

【ラヴソングの見どころ】

世代を問わず、絶大な人気を誇る福山雅治さんが送る感動の物語。

ドラマの中では福山雅治さんのリアルな演奏も披露されるということで
このあたりがラヴソングの見どころになってくるでしょうね!

 

しかも、制作があの福山雅治さんの大人気ドラマ「ガリレオ」の
制作スタッフが再結集しての撮影ということで
かなり期待がもてます。

 

今回の月9は音楽がテーマとなっていて
ヒロインの藤原さくらさんは本業はミュージシャン。

演技だけでなく音楽も楽しめる月9ドラマとなりそうです!!

 


ラヴソングの主題歌や挿入歌とは?

期待の月9ドラマ ラヴソングということで
主題歌や挿入歌も気になってきますよね!

まだ主題歌や挿入歌については詳しい情報がありません。

 

ラヴソングの音楽に関しては、菅野祐悟さんが担当するようです。

菅野祐悟さんは
2004年の月9ドラマ「ラストクリスマス」以降
人気ドラマの音楽を毎クール途切れることなく手掛けています。

 

その数はなんと40番組以上ということです。

MOZUとか昼顔とか大好きなドラマがたくさんあります。

特に昼顔の音楽はどれもよかった!

ラヴソングでも期待できそうですね!!

 


さいごに

今回は2016年春からの期待の月9ドラマ「ラヴソング」のキャストについて
中心に話ししてきました。

 

主演が福山雅治さん、ヒロインが初演技のミュージシャン 藤原さくらさんということで
どのようなドラマになるのか今から楽しみで仕方ありません!

ラヴソングのスタートは4月から、月曜の夜9時からの放送となります。

 

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログへ