気になるトレンドニュースをいち早くお届け!

スペシャリスト 4話のネタバレや感想の紹介!!

yjimage

スペシャリスト 4話が放送されたので
4話のネタバレ感想について紹介していきます。

今回は姉小路の過去に関わる事件ということで楽しみです。

 

ということで今回は


●スペシャリスト 4話のあらすじやネタバレ


●スペシャリスト 4話の感想


●5話の予告

このようなことを中心に話していこうと思います。

スポンサーリンク
 




【スペシャリスト 4話のあらすじやネタバレ】

 

【キャバクラボーイ】

キャバクラのボーイ、加瀬のぶゆきが
自身のマンションの一室で亡くなっているのが発見。

総合事犯が捜査に向かう。

 

当初は空き巣を狙った強盗殺人と思っていたが
その場所が逃げるのに困難な場所だと宅間が推理し、
加瀬を狙った殺人事件として捜査することに。

 

【金塊強盗】

亡くなった加瀬の部屋から名義の違う通帳が5つも見つかる。

合計で2000万円ほどあるものの、約5年間入出金されていなかった。

 

また、加瀬の職場で加瀬の友人のような関西弁の男が訪ねてきたこともわかる。

一方、総合事犯の部署では宅間が姉小路のパソコンを見ている。

 

そのパソコンには矢橋そういちという人物の情報がある。

矢橋は数年前に金塊の強盗容疑で逮捕され服役し、一月前に出所されていた。

 

その金塊を強盗されたときに縛り上げられていたのが
加瀬だったことから二人がなんらかの関係を持っていると睨む。

 

【金庫破り】

宅間は骨董品屋の金庫をサイトにアップして
金庫破りにやってくる人物を張り込む。

目論見通り金庫破りはやってきて逮捕するが
その人物は宅間の刑務所時代の知り合いだった。

 

その人物に五年前の金塊強盗の時に開けられた
特殊な金庫を開けられる人物を聞き出すことに。

【鍵開けのレジェンド】

五年前の金庫を破った人物は鍵開けしのレジェンドと言われていた
井澤という人物だった。

そこで井澤という人物のことを調べてみると、
かなり大きな警備会社の社長になっていることがわかる。

 

井澤のもとに話を聞きにいくが
加瀬のことも矢橋のことも知らないという。

また、矢橋はいまだに五年前の事件のことを認めておらず、
冤罪だといっている。

 

おそらく矢橋は加瀬と井澤にはめられたと考える。

だとすると加瀬を殺害したのは井澤の可能性が高い。

 

そんななか、行方が分からなかった矢橋の居場所を突き止めて
その場所に向かう宅間。

 

【事件の真相】

矢橋を追っていた姉小路。

その姉小路は突然一人でどこかに向かう。

そのことを察知していた宅間は密かに姉小路を尾行していた。

 

姉小路は井澤の別荘にいた矢橋を突き詰める。

すでに矢橋は井澤を電気ショックで眠らせていて、
背後から姉小路をナイフで殺そうとする。

 

とっさに姉小路はナイフをかわし、矢橋を取り押さえる。

実は矢橋は冤罪で捕まっていたワケではなく、
加瀬と井澤の共犯者だった。

 

五年前の金庫からの金を取り返すために姉小路も利用して
加瀬と井澤を殺す計画をたてていたようだ。

そのことを姉小路と宅間は事前に察知して
姉小路が矢橋に騙されているフリをしていたようだ。

 

その作戦が見事成功して今回の事件は解決する。

ここで、スペシャリスト4話が終了。

【スペシャリスト 4話の感想】

スペシャリスト4話では姉小路が犯人に騙せれているとおもいきや
姉小路と宅間が仲間警部を騙していたという展開でした。

ラストにすべてがわかる感じがとてもよかったですね。

事件としてはあまり面白みがなかったですけど。

 

【5話の予告】

狙われてた試写会。

人質は15人。

解除のキーワードは「復讐」

 

【さいごに】

今回はスペシャリスト 4話のネタバレや感想について話してきました。

最後のどんでん返しの展開がとてもよかったですね!

 

次回は宅間に復讐をするための人質事件ということで
とても楽しみです♪

 

スポンサーリンク



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ドラマ スペシャリストのキャスト紹介!主題歌や挿入歌も気になる!

スペシャリスト 2話のネタバレと感想を紹介!かるた事件の謎!!

ドラマ スペシャリスト1話の感想やあらすじの紹介!ネタバレ注意!

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログへ