気になるトレンドニュースをいち早くお届け!

私を離さないで 4話のネタバレや感想の紹介!!

image

私を離さないでの4話が放送されたので
4話のネタバレ感想について紹介していこうと思います。

さて、恭子たちは新しい住まいに移り住むことになり
第二章がスタートということになりました。

どのような生活が待っているのか楽しみです!!

 

ということで今回は


●私を離さないで 4話のあらすじやネタバレ


●私を離さないで 4話の感想


●5話の予告

このようなことを中心に話していこうと思います。

スポンサーリンク
 




【私を離さないで 4話のあらすじやネタバレ】

 

【窓から落ちた美和】

病室にいた美和が窓から落ちたと報告があり、
急いで恭子が向かう。

命には別状はないが足を骨折している。

恭子は美和が自分を辞めさせないためか
後悔させるためにやったくだらないことと感じる。

 

【新しい住まい】

新しい住まいに来た恭子と美和と友彦。

とてもボロイ家には同じ提供者となる男女が数名住んでいた。

 

部屋はそれぞれ一応あるものの、
部屋では昼間からセックスするものもいたりする。

家全体掃除をしていない雰囲気で汚い。

その様子に恭子は戸惑いをみせる。

 

美和と友彦も恭子の目の前でべたべたしていて
恭子は見ていられないようだ。

その日の晩、先住者から介護人の説明を受ける。

 

提供して不自由になった人の世話をするのが介護人の仕事で
恭子たちもそのうち介護人としての講習を受けるという。

夜、介護人や提供の話を聞いて恭子や友彦は不安になる。

 

その様子をみて美和は泣いてしまう。

泣いているんだからなぐさめてと友彦にいう美和。

 

その夜、抱き合うことになる二人。

美和は首を噛んでと友彦にいう。

朝になりわざと美和は恭子にその首を見せつける。

 

【恭子と美和】

美和が恭子に話しかけるも恭子は機嫌が悪いようで
不機嫌な態度をとる。

そしてその場を立ち去る恭子。

その様子を見ていた先輩が友彦に話しかける。

 

友彦が目で恭子を追っていることで
美和は恭子に嫌がらせをしていると。

友彦の行動が二人を嫌な空気にしているという。

そんなころを思いもしなかった友彦はどこかに向かう。

 

【手紙】

恭子は同じ住まいの住人のしている色恋を軽蔑そうにみることにした。

そのことで自分を正当化しているようだ。

 

そのことを先輩に
俺たちのことをばかにしていると言われる。

提供者や介護人になると自由な時間がなくなり
そのうち終わる。

 

そうなる前の今にめいいっぱい楽しいことをしようとしているという。

私にはそのことが楽しいとは思わないといい
その場をあとにする恭子。

 

そんな恭子のもとに手紙が届く。

その手紙は同じ校舎の真実からで
手紙を読んだ恭子は外に飛び出る。

 

【基本的人権】

恭子は管理人に頼んで真実が住むアパートに連れて行ってもらうことになる。

恭子が車でどこかに行くのを見て美和が不安になる。

 

友彦に恭子を連れ返して!と泣き崩れる。

友彦は美和にもっと恭子に優しくしてあげればよかったという。

恭子は真実の住むアパートに着く。

 

真実が出迎える。

真実のアパートでは自分たちの人権を守るために
社会と戦おうという活動をしていた。

 

真実もその活動に参加していて、恭子もその活動に参加するように誘う。

しかし、恭子はそれでも少しでも長く生きていたといい
その活動を拒否する。

 

【恭子の想い】

家に帰る恭子。

そこには友彦がいた。

友彦は恭子がどこかに行くのかと心配していた。

 

話の流れで恭子は友彦に私のことを好きになってくれない?

と言ってしまう。

その言葉に友彦は恭子の両腕をつかみ応える。

しかし、何かの物音で二人は我に戻り友彦はその場を後にする。

 

その後、なにかを感じた恭子は
一人になるのはイヤだといい
男の先輩のいる部屋に入る。

 

このまま一人はイヤという恭子を優しく抱きしめ
その夜は二人で抱き合う。

 

現在に戻り、病室で寝ている美和を
恭子は優しく抱きしめる。

そして心の中で思う。

これほどまでに私を必要をしてくれる人はいるのか?と。

 

一方で龍子先生が校長と話をしている。

なにかの情報をつかんだようで
そのことで校長も口を開く。

マダムもまた、なにか秘密を握っているようだ。

 

ここで私を離さないでの4話が終了。

【私を離さないで 4話の感想】

4話では新しい場所に移っての恭子たちの生活が始まりました。

美和は恭子を苦しめたいとおもいきや、
誰よりも恭子のことが好きだったんですね。

 

恭子に自分だけを見ていてほしいという思いが
嫌がらせのような行動をとってしまったということなのでしょうか?

 

それでも恭子はまた友彦以外の別の男のもとに言ってしまうわけで。

そのことについてまた美和がどう思うのか?

とても気になるところです。

 

悲しい変えられない現実を受け止める恭子たちを見ているのがつらくなりますが
そのなかでもすこしでも幸せになってほしいとおもう回でした。

 

【5話の予告】

彼らに与えられた猶予

閉ざされた世界に差す一筋の光。

あふれ出す想いの行方は

自らの出生の秘密を探す旅 そこには…。

 

【さいごに】

今回は私を離さないで 4話のネタバレや感想について話してきました。

次回は恭子たちに希望の光が見えるような回となりそうですね。

恭子が提供を免れることができるのか気になります。

スポンサーリンク



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

私を離さないで 3話のネタバレや感想を紹介!!

わたしを離さないで 2話のネタバレや感想!悲しい子供の現実!!

わたしを離さないで1話の感想やあらすじの紹介!ネタバレ注意です!

わたしを離さないでのキャストを紹介!主題歌や挿入歌も気になる!

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログへ