グルメ

モスのナンタコスをレビュー!cmとカロリーや販売期間も調査してみた!

投稿日:2018年7月13日 更新日:

夏限定でモスバーガーのナンタコスが販売されていますね。

ナンタコスは過去にもモスバーガーで出ていた商品ですが、
今回、復活商品として販売されています。

そんなモスのナンタコスを実際に食べてレビューしてみました。

また、ナンタコスの長さは何cmなのか?

カロリーや販売期間についても調べてみました。

 

モスのナンタコスのカロリーやcmはどれくらい?

モスバーガーの「ナン」シリーズは夏限定商品として
1996年から販売されているようですね。

そんなナンシリーズもモスでは4年ぶりとなります。

 

今回紹介するナンタコスは過去に販売されていましたが、
今回ば復活商品として「ナンタコス」」と「ナンカレードッグ」が販売されています。

ちなみにナンタコスは要望ランキングで1位ということで
最も復活を望まれた商品なんですね。

 

そんなナンタコスのカロリーですが、

294カロリー

となっています。

 

以外と低いですよね。

 

モスでは、モスバーガーが300カロリーで
モスチーズバーガーで407カロリーとなっています。

なので、割とカロリーは低い方になります。

 

以外とヘルシー!

 

ナンタコスのサイズも気になるところかもしれません。

公式サイトには何cmなのか、サイズは公表されていなかったので実際に計ってみました。

 

ナンタコスの長さは

約20㎝でした。

 

長すぎず、短すぎといった感じでしょうか。

ナンタコスの価格は単品で430円(税込み)となっています。

 

ナンタコスを実際に食べてみたレビュー!

公式サイトでモスのナンタコスの特徴として

ナンの上に牛ひき肉のタコスミートとレタス、トマトをのせ
チェダーソースをかけて、トルティーヤをトッピングしている。

旨辛なタコスミートと濃厚なチーズソースとなっています。

 

それでは個人的なレビューをさせていただきます。

野菜がとってもシャキシャキでトルティーヤがバリバリの食感がいいですね。

チーズのソースもいいアクセントになっています。

 

ミート部分がけっこうスパイシーですね。

気になるナンはけっこうふっくら食感なので、
パリパリ、ふっくらな食感がとっても好きです。

 

公式では旨辛なナンタコスとなっていますが、
辛みは主張しすぎない程度でうっすら辛いといった感じ。

辛い物好きにはちょっと物足りなく感じるかもしれないです。

 

辛いというか、スパイスの香りが強いのでスパイシーなナンですね。

 

個人的に具たくさんでナンが平らなので。食べ方に気を付けないと
野菜やらがぽろぽろと落ちてしまいます。

女性には少し食べにくいのかもしれません。

 

なので、デートには不向きかな!?

 

総合的に、美味しいのは美味しいのですが、
ちょっとパンチが弱いかも

悪く言ってしまえば、よく食べるタコスの味なので、
あえてモスで食べなくてもなぁとも感じてしまいました。

 

また、味が濃い~ので後半は若干しょっぱく感じました。(水必須です!)

モス、ナンタコスの販売期間は?

モスのナンタコスは7月12日から販売されています。

 

で、期間としては

9月下旬までの夏限定

ということです。

以外と長い期間販売はされていますね。

 

さいごに

今回はモスのナンタコスを実際に食べてレビューや
販売期間、カロリーや何cmなのかサイズも計ってみました!

 

個人的にもっとパンチというか、特徴があってもいいかなと感じましたが、
タコスが好きな方は一度は食べてみてもいいかもしれません。

夏限定で9月下旬までの期間で販売されているようなので、
気になった方は是非とも食べてみてください!

スポンサーリンク

-グルメ

Copyright© ひろブロ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.