男優

岡田将生が椎名林檎から学んだことは?新垣結衣のドラマでキスシーン動画をも調査!

投稿日:

岡田将生が椎名林檎から色気を学んだことが話題となっていますね。

いったい、椎名林檎から学んだ色気とはどのようなことなのでしょうか?

また、岡田将生と新垣結衣とのドラマのキスシーンの動画も調べてみました。

 

ということで今回は

  • 岡田将生が学んだ椎名林檎の色気とは?
  • 岡田将生と椎名林檎のドラマのキスシーン動画とは?

このようなことを中心に話していこうと思います。

岡田将生が学んだ椎名林檎の色気とは?

岡田将生が椎名林檎から色気を学んだということが話題となっています。

いったい椎名林檎から学んだ色気とはどのようなものなのでしょうか?

 

岡田将生さんは『昭和元禄落語心中』というドラマで
落語家の役を演じていました。

 

この役は落語家の八代目有楽亭八雲の
10代から老人までを演じるというとても難しい役であったようです。

そんななかで、約半年の渡って役作りをしていたということで、
視聴者からも岡田将生さんの役を高く評価していました。

 

その中でも岡田将生さんの色気を高く評価しているということに対して

椎名林檎さんをみていると、色気について勉強できます

と語っていました。

 

椎名林檎さんから色気を学んでいたという驚きですよね。

 

落語家とはまったく関係のないようなところから
そのように学びを得る岡田将生さんの意識がすごいと思います。

岡田将生が学んだ椎名林檎の色気に世間の反応は?

岡田将生さんが椎名林檎さんから色気を学んでいたということで
世間ではどのような反応をみせているのか、まとめました。

「NHKらしい良いドラマだった。原作の雰囲気を壊すことなく、キャラクターが生きて動いていた。中でも岡田将生が演じた八雲は、内面に葛藤を抱えつつも、名人と謳われた素晴らしい芸の持ち主、という難しい役どころ。落語もやらなければならないし、10代後半から70代ぐらいまでを演じ分けなければならない。彼の役者の格がひとつかふたつ、上がったような…良い役者さんになった。 」

「岡田君の演技すごくよかったです。
竜星涼さんもよかった。
お二人とも噺家としての演技は大変でしたでしょうが、立派だったんではないでしょうか。落語がドラマでは途中までだったので、最後まで聞きたいと何度も残念になりました。
八雲の表に出さない愛情が心に染みました。
個人的には松田さんがツボでした(笑) 」

「すごいエネルギーかけて取り組んだ役だったんだろうなと少し見るだけでもわかるような演技でした。元々演技上手かったけど、一気に大人の役者になりましたね。 」

「「昭和元禄落語心中の主演は岡田」と聞いて、
NHKだから岡田准一君を思い浮かべ、始まってみたら岡田将生君!
重力ピエロのイメージが強く、当初少し驚きましたが、
回を重ねる毎にその妖艶な演技に違った意味の驚きを感じました。
最終話までしっかり見させて頂きました。
落語を指導された師匠が、「すらすら覚えて完璧に仕上げるのは
あまり例がない」とまで言ってました。
凄い役者になりましたね! 」

#Yahoo!コメントより

やはり、岡田将生さんの役を高く評価する方が非常に多いようですね。

岡田将生と新垣結衣とのドラマのキスシーン動画とは?

岡田将生さんといえば、ドラマで新垣結衣さんとのキスシーンがあったことでも一時期、話題を呼びました。

 

そんな、岡田将生さんと新垣結衣さんが出演したドラマというのが

『掟上今日子の備忘録』

 

化物語の作家でもある西尾維新氏さんの作品を実写化したものになっていて
斬新な設定と魅力的なキャラクター達が魅力のドラマとなっていました。

 

そんな『掟上今日子の備忘録』でのキスシーンの動画がコチラになります。

やはり、岡田将生さんと新垣結衣さんとのキスシーンということで
視聴者からも衝撃が多かったシーンですよね。

見ているだけでドキドキしてしまいます。

まとめ:岡田将生が椎名林檎から学んだことは?新垣結衣のドラマでキスシーン動画をも調査!

今回は岡田将生さんが椎名林檎さんから色気を学んでいたということについて話をしてきました。

いろんな方面から学びを得る岡田将生さんの役者魂がすごいと感じました。

 

また、かなり大変な役だったと語る『昭和元禄落語心中』ですが、
視聴者も高く評価するほどに演技の幅というかレベルがググっと高くなったと思います。

これからの岡田将生さんの活躍が一層楽しみですね。

スポンサーリンク

-男優

Copyright© ひろブロ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.