男優

六角精児の借金地獄がスゴい!嫁との離婚と結婚を繰り返す壮絶な人生とは?

投稿日:2018年4月18日 更新日:

けっしてイケメンとは言えない六角精児さん。

なんでも過去には借金地獄で苦しんでいた過去があるそうで、
しかもと3度の離婚も経験しているという。

 

嫁さんとどのような理由で離婚してしまったのか気になるところではありますが、
そんな六角精児さんの壮絶な人生について調べてみました。

ということで今回は


●六角精児の借金地獄エピソード!


●3度の離婚を経験している六角精児。嫁との離婚原因はなに?

このようなことを中心に話ししていこうと思います。

六角精児の子供時代から役者になるまで

相棒の鑑識役として独特な演技に定評のある六角精児さん。

1962年の6月24日生まれということで、現在は55歳になるんですね。

 

プロフィールをみてちょっと驚いてしまったのですが、
身長が175㎝あるんですね。

ちょっと体型がずんぐり(失礼!)な感じなので、もっと低い印象を勝手にもっていました。

 

そんな六角精児さんですが、高校は寒川県立厚木高校を卒業しています。

もともと、母親の教育が厳しい家庭だったらしく、子供の頃は勉強を真面目にしていたのでしょうね。

 

大学は学習院大学の経済学部に進学しています。

 

ただ、子供の頃から特に夢というものがなく、進学したはいいものの
やりたいことはなく、なんとなく経済学部に進んだそうですね。

家庭が厳しいが、やりたいこともなかったという環境が影響しているのでしょうか。

 

ギャンブルにはまるようになって大学は6年留学した末に退学しています。

そんななかで、高校の演劇部の先輩でもある、今でも演出家の横内謙介さんに誘われて
劇団に入ることになります。

 

それでも「将来は俳優になる!」といった夢は一切持たなかったそうな。

 

演技をその後も続けていたのも、学校にも行かなくなって、
漠然とした生活から後戻りができなくなったからだとか。

 

もともと母は厳しく、父親は歴史研究家として本も出版したこともあるそうな。

姉はとても勉強ができて教師の道を進んだと、
とても真面目な家庭だったんでしょうね。

 

姉と比較される子供時代で、自己嫌悪があったそうです。

そう聞くと、とても辛い子供時代を歩んだように見えてしまいますね。

 

そんな六角精児さんが役者として決心がついたのが28歳の頃。

舞台の稽古をしていて毎日のように演出家の方にダメだしをくらっていたようです。

もう役者をやめよう

と思っていたそうですが、よくよく考えてみると
自分には車の免許もないし、なにか資格があるワケでもない。

 

大学も退学をしていると自分にはなにもないことが改めて知り、
そこで初めて芝居の道で生きていく決心がついたそうです。

 

それがもう、2000年から六角精児さんの代名詞ともいえる「相棒」でブレイクし、
2005年には「電車男」
2011年には初の映画主演となる「相棒シリーズ鑑識・米沢守の事件簿」

その後も「カーネーション」「真夜中のパン屋さん」「桜ほうさら」と
独特で味のある演技で人気を集めていく存在となりました。

 

演技だけではなくて、ボーカルとギターを自身で務める
「六角精児バンド」でライブ活動も行っているとか。

 

と、役者としても花を咲かせた六角精児さんですが、
なんと学生のころからずっと借金地獄に悩まされていたという過去もあったんですね。

六角精児の借金地獄エピソード

いまでこそ、六角精児さんは笑って借金地獄として悩んでいたエピソードを語っていますが、なんと30代で1000万円を超える借金をしていたそうです。

もう、リアルカイジですね!

 

借金をしていた理由は単純明快で、ギャンブルです。

学生の頃は学生ローンを使ってギャンブルをしていて、
どんどん借金が膨らんでいったそうな。

 

いよいよ返済することができなくなって、
親に肩代わりしてもらいます。

 

それでもギャンブルをやめることはできずに、
大学を中退したのも「芝居にせい」とウソをついていましたが、
結局はギャンブル三昧だったため。

 

サラ金ばかりに手を出すようになると、
ビルの上から下まですべての店でお金を借りていたという伝説もあり、
交際していた彼女が心配になり
これで利息だけでも返して」といって渡された返済リストとお金は
その日のうちにパチンコで溶けていってしまったとか。

 

で、友人や家族を合わせると最高で1千万円の借金が残ったそうな。

もう、完全にギャンブル依存症というヤツですね。

 

六角精児さん曰く、
負けるにも負け味というものがあり、
その負け味にも追求したくなるとか。

もう、私には理解することができません。

 

役者として活動する時期も利息だけでギャラがなくなっていて、
560円で2週間を過ごした経験もあるそうです。

 

そんな借金地獄のある六角精児さんだからでしょうか、
今では東京スター銀行で「完済人」というモデルになっていますね。

完全に借金をネタにされてしまっています。笑

 

ここまでギャンブルに依存してしまうのもスゴいですが、
六角精児さんは3度の離婚をして4度目の結婚で今では嫁さんと幸せに過ごしているという
モテエピソードというか、離婚話もあります。

3度の離婚を経験している六角精児。嫁との離婚原因はなに?

失礼ですが、けっして六角精児さんはモテるようなルックスではないですよね。

最初は役者ということもあって、髪型とか表情を作っているのかな?
と、思っていたんですが、高校時代の六角精児さんはかなりインパクトがあります。

 

ですが、そんな六角精児さんは21歳の頃に結婚をしていますね。

お相手は19歳の頃から付き合っていたという女性で
当時からお金がない六角精児さんを支えていたという心優しい女性です。

 

結果的に結婚から2年で離婚してしまうのですが、
なんでも地方の公演から戻ってくると、家財品と共にいなくなっていたそうな。

なんとも悲しい過去ですね。

 

で、2度目に結婚することになったのは1997年の頃。

35歳となる六角さんでしたが、その2度目の奥さんとも2年で離婚。

 

嫁さんが「他に好きな人ができた」といっていなくなってしまったそうです。
実をいうと、それは建前で経済的な理由で別れたそうですが。

 

3度目に結婚することになったのは、六角精児さんが41歳の頃。

なんと20歳も年下の女性と結婚しています。

 

3度目の結婚は2003年ということなので、すでに相棒がスタートしている頃ですね。

こちらも経済的な理由が原因で、
出産で里帰りする」といったまま、帰らなくなったとか。

 

で、で、2011年には4度目の結婚をします。

しかもお相手は2度目に結婚をした元嫁さんです。

 

たまたま二人は再開して、食事をするようになり交際するようになったらしいですね。

別れてから10年の時がたっての復縁。

 

今では借金地獄から解放されているという六角さんですから
経済的な理由で離婚することはないでしょうね。

今度こそはいつまでも幸せな家庭を築いていただきたいです。

 

でも、決してイケメンといえないルックスで当時はお金もあるワケではない六角精児さん。

どうしてそんなにモテてていたのでしょうかね?

六角精児がモテる理由ってなに?

六角精児さんがモテる理由。男としてとても気になるところではあります。

本人曰わく、
女性には自分のサイフをい全部預けていたそうです。

そうすることで、「おまえを1番信用している!」という印象を与えていたそうな。

 

また、実は壇蜜さんも六角精児さんが大好きなようで、その理由が
〝未完成な顔が好き〟
とのことです。

ちょっと崩れている方が惹かれるということなのでしょうか?

 

実際、リサーチプラスのアンケートによると
「キモカワな男性有名人」で六角精児さんは1位を見事獲得しています。

キモカワ男性のプリンスなんですね!

さいごに

今回は六角精児さんの借金地獄のエピソードや
結婚と離婚を繰り替えしていた人生について話しをしてきました。

なかなか波瀾万丈な人生だったんですね。

 

ここまで借金をしても役者を諦めなかったこともスゴいと感じましたが、
やはり六角さんには特別なオーラというか、スゴいものがあってそれがうまく演技にも出ているんでしょうね。

これからも嫁さんを大切に、素晴らしい演技を続けてほしいです。

スポンサーリンク

-男優

Copyright© ひろブロ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.