女優

篠田桃紅はのどの病気??結婚に対する考え方が素晴らしすぎる!!

投稿日:2016年1月10日 更新日:

日本を代表する美術家、篠田桃紅さん。
現在の篠田桃紅さんの画像をみるとのどの病気の疑いがあります。

腫れ方が大きいのでのどの病気なのでは??
と言われていますが、本当に病気なのでしょうか?

 

ということで今回は


●篠田桃紅、のどの病気って本当??


●篠田桃紅 結婚に対する考え方とは?


●篠田桃紅の作品

ということを中心に話していこうと思います。

篠田桃紅、のどの病気って本当??

日本を代表する美術家である篠田桃紅さんは
1913年生まれ。つまり103歳になるんですね!!

 

作品は主に水墨の抽象画で
和紙に墨、金箔、銀箔、金泥、銀泥、朱泥といった
日本特有の画材を用いた作品は
海外でも非常に高く評価されています。

 

そのため、アメリカの週刊誌で
2005年に
「世界が尊敬する日本人100」
に選出されています。

さて、そんな日本人として誇らしい篠田桃紅さんですが
最近の篠田桃紅さんの画像をみてみると
のどの腫れが非常に大きく感じます。

 

この、のどの腫れ方が普通でないため
ネット上でも病気なのでは??

と心配される声がいくつもあがっています。

 

では、このようなのどの腫れで考えられる病気とは
いったいなんなのでしょうか??

 

考えられる病気は

・バセドウ病

・主要性疾患

このようなものが考えられます。

 

女性は特にのどがもともと腫れている方が多いようですが
篠田桃紅さんはちょっと異常ですよね。

 

特に篠田桃紅さんから
病気だということが言われていないですが
歳も歳ですし、
なんらかの病気は抱えていることでしょう。

 

もしも、のどに病気をもっていたとしても
103歳で手術をすることは考えにくいですからね。

お医者さんとも話し合って
のどの腫れは放置していく方針にあるのかもしれません。

 

ただ、篠田桃紅さんのファンからしたら
いつまでも長生きしてほしいという想いが強いので
心配される方も多数いるようです。

 

そんな篠田桃紅さんですが
男性と結婚することはありませんでした。

しかし、篠田桃紅さんの結婚に対する考え方に
私はグッときました。

 

篠田桃紅 結婚に対する考え方とは?

篠田桃紅さんはいまだ未婚です。

 

篠田桃紅さんの父親は非常に厳格であったそうで
子供のころから
「女は絶対に結婚しろ!」

ときつく言われていたそうです。

 

その言葉に反発するように
篠田桃紅さんは20代のころに単身渡米してしまいますが。

もともと、人との共同生活が苦手だったようですね。

そんなこともいままで結婚しなかった理由の一つなのかもしれません。

 

そんな篠田桃紅さんは結婚しなかったことも
子供を産まなかったこともまったく後悔していないそうです。

 

この歳で結婚に対してこのような考え方ができるのは
本当に素晴らしいと思います。

今の時代もある程度の年齢になると
周りから結婚の催促がすごいです。

 

まるで、結婚をしないと幸せになることができないかのように
言われます(私は未婚なので)

 

でも篠田桃紅さんは

・「誰にもわかってもらえない」ことに苦しむ人もいるけれど、
これまた当たり前。
ひとりひとり違うのだから、理解しあえなくて、モトモトなのです。

という言葉や

・幸福になれるかは、この程度でちょうどいい、
と思えるかどうかにある。

このような言葉を残しています。

今の私にグッと突き刺さります。

 

さいごに

のどの病気を疑われている篠田桃紅さんですが
今でも元気の過ごしているそうです。

例え、本当に病気だとしても
年齢を考えると手術をすることはないでしょう。

 

日本人として数多く素晴らしい作品を残してくれた篠田桃紅さん。

いつまでも長生きしてほしいと心から願います。

スポンサーリンク

-女優

Copyright© ひろブロ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.