ニュース

即位の記念硬貨はいつから発売予定?図案や購入方法を調べてみた!

投稿日:2018年1月6日 更新日:

新天皇が即位されることで即位の礼が行れますね。

そして即位の礼が行われることで、記念硬貨が発売されるようです。

もちろん、おめでたい記念硬貨ではあるのですが、
枚数限定での発売となるのでプレミアム価格がつくという“おいしい”点もあります。

それ狙いで記念硬貨を買いたい人も多いかと思いますが、

そうなると、いつから発売になるのか?予約はできるのか?
というところが非常に気になるポイントかと思います。

また、記念硬貨の図案がどうなるのかも個人的に気になります。

 

なので、その辺りについて調べてみました。

 

ということで今回は


●即位の記念硬貨はいつから発売になるの?予約はできる??


●即位の記念硬貨の購入方法や図案が気になる!!

このようなことを中心に話していこうと思います。

即位の記念硬貨はいつから発売になるの?

政府が皇太子さまの即位の礼の合わせて記念硬貨を作ることを検討しているようです。

即位の礼は2019年の10月に検討しているということですが、
1万円硬貨と500円ニッケル黄貨を発行するのだとか。

 

この記念硬貨は発行枚数が限定されていて
コレクターの間では高値が取引されることも予想されます。

ちなみに、今上天皇が即位されたときに作られた10万円の記念硬貨は
15万~18万円で売買されているということで、
失礼な話、お小遣い稼ぎで記念硬貨を狙っている人も多いかと思われます。

 

やはり、発行枚数が限定されているということで
記念硬貨を狙っている人は何といってもスタートダッシュが重要ですよね!

ということで、いつから発売されるのかが、とっても気になるところなので、
その辺りを調べてみました。

 

現段階でいつから発売されるのかはわかっておりません。

なので、今のところ予想で考えるしかないのですが、

今上天皇が即位の礼を行ったのは平成元年の11月になります。

 

その今上天皇の記念硬貨がいつから発売になったのかというと、
白銅の記念硬貨が平成2年の11月8日。

10万円金貨は平成3年の4月10日でした。

 

ちょうど1年後くらいに発売されていることになりますよね。

 

ということなので、もしも天皇陛下の即位の礼が2019年の10月に行われたとすると
2020年の10月の前半か中間くらいで発売されるのかなと予想できます。

 

ではでは、記念硬貨の購入方法や予約方法について紹介していきますね。

即位の記念硬貨の購入方法!予約はできるの??

即位の礼の記念硬貨は銀行で購入できるものではありません。

硬貨の鋳造や貴金属の品位証明を行う、政府の機関である造幣局の
行政執行法人が行います。

 

過去には造幣局で抽選券を発行して購入していたようですが。

今回の記念硬貨はネットでの予約が濃厚とのことで、
これからの詳しい情報は造幣局の公式サイトで教えてくれるそうなので
随時チェックする必要がありますね。↓
http://www.mint.go.jp/buy/coin_index.htm

最近ではメルカリで転売することが普通になってきているので、
転売目的での購入者がかなり多くなりそうです。

必然的に購入倍率もグーンと高くなりそうですね!!

即位の記念硬貨の図案ってどうなるの??

記念硬貨のコレクターにとっては即位の記念硬貨の図案も気になるところですよね。

もちろん、まだ図案もどうなるか一切わかっていないのですが、
毎度、劇的に変わった図案は出ていないと思うので、ある程度は予想できるのではないでしょうか?

 

まずは過去の記念硬貨の図案を見ていきましょう。

【天皇陛下御在位60年100,000円金貨幣】

<表>鳩、水
<裏>菊花紋章

【天皇陛下御即位100,000円金貨幣】

<表>鳳凰と瑞雲
<裏>菊花紋章と桐と唐草

【皇太子殿下御成婚50000円金貨幣】

<表>瑞鳥の鶴2羽と波
<裏>菊花紋章と梓

【天皇陛下御在位10年10,000円金貨幣】

<表>鳳凰と桐と白樺
<裏>菊花紋章と橘と桜

【天皇陛下御在位20年10,000円金貨幣】

<表>鳳凰と瑞雲と皇居・二重橋
<裏>菊花紋章

【天皇陛下御在位60年10,000円銀貨幣】

<表>日の出、瑞鳥等
<裏>菊花紋章

【皇太子殿下御成婚5,000円銀貨幣】

<表>瑞鳥の鶴2羽と瑞雲
<裏>菊花紋章と梓

【天皇陛下御在位50年記念100円白銅貨幣】

<表>二重橋と皇居
<裏>菊花紋章、左右に鳳凰

【天皇陛下御在位60年記念500円白銅貨幣】

<表>紫宸殿
<裏>菊花紋章

【天皇陛下御即位記念500円白銅貨幣】

<表>特別御料儀装車
<裏>菊花紋章と束帯の紋様

【天皇陛下御在位10年記念500円白銅貨幣】

<表>富士山と菊
<裏>菊花紋章と橘と桜

【天皇陛下御在位20年記念500円ニッケル黄銅貨幣】

<表>菊花
<裏>菊花紋章

 

ざっと過去の記念硬貨の図案はこのようになっています。

 

こうみると、裏側は確実に菊花紋章のみか、菊花紋章と鳳凰や梓が描かれるのでしょう。

表も鳳凰や瑞雲、富士山、皇居、日の出辺りで描かれるのではないでしょうか?

記念硬貨は高値取引のチャンス!?

記念硬貨はもちろん、1万円の硬貨なら1万円としてお店で使うことができます。

なかなかそのように記念硬貨を使う人も少ないと思いますが、
それだと大きく損をしてしまうことになりますよね。

 

記念硬貨というのは一定の期間で一定の枚数を発行される
特別な価値が高いものになります。

またそれに伴ってデザインも美しければ、
コレクターの数も多くなってくるので需要が高くなってきます。

 

例として天皇陛下御在位20周年記念硬貨は美しいデザインと希少性でとても人気が高く、
実際の金額よりもかなり高く取引されることになりました。

 

天皇陛下御在位20周年記念硬貨の場合は
発行枚数は10万枚で貨幣の表面をプルーフ加工という
鏡上に綺麗に加工されたまので、造幣局で専用のケースに入れて販売されていたので
コレクター向けの金貨として評判が良かったようですね。

 

今度の即位の礼の記念硬貨がどのような加工をされるかわかりませんが、
やはりデザインが良ければかなりの値で取引されそうですね!!

さいごに

今回は新天皇が即位されるということで、即位の礼で記念された
記念硬貨がいつから発売されるのか?

また、予約や購入方法、図案について話をしてきました。

 

やはりこのような金貨はコレクター要素が強いので、
どれくらいの価値にまで高まるのかが気になりますね。

私も予約の抽選くらいはして、できることなら購入したいと思います!!

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© ひろブロ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.