ニュース

竹下亘が食道がん公表!ガンのステージや復帰はいつか調査!

投稿日:

自民党で竹下派会長の竹下亘が食道がんを公表し話題となっています。

竹下亘が食道がんを公表したのは1月9日で都内での会見で公表しました。

 

そんな竹下亘のガンのステージについては公表していないですが、
いったいどれくらいのステージになるのでしょうか?

また、竹下亘の復帰がいつになるのか気になります。

 

ということで今回は

  • 食道がんを公表した竹下亘のガンのステージは?
  • 竹下亘の復帰はいつ?
  • 食道がんを公表した竹下亘に世間の反応は?

このようなことを中心に話していこうと思います。

竹下亘が食道がんを公表!

自民党で竹下派会長の前総務会長でもある竹下亘が
1月9日の都内での会見で食道がんであることを公表しました。

 

なんでも去年の末ごろにのどに異変を感じて検査したところ
食道がんであることがわかったそうです。

 

なので、これからは入院して治療に専念するということですが、
医者の話では数カ月で復帰できると言っているそうです。

 

また、がんのステージについては

話すべきではない」と公表することはありませんでした。

あえてがんのステージを言わないところが逆に気になってしまいますが、
食道がんというのはかなり心配ですね。

 

竹下亘さんといえば愛煙家としてしられ、
受動喫煙の防止強化策の話が出た時も

全エリアで禁煙になったら俺はどうやって生きていけばいいのか
と語って物議を呼んでいました。

 

調べてみたところ、たばこは食道がんの発生に大きく関係しているそうで、
一日に60本は吸っていると噂もあるほどの愛煙家の竹下亘は
かなり食道がんになるリスクがあったんだと思います。

 

食道がんを公表した竹下亘のガンのステージはどれくらい?

がんのステージを公表することがなかった竹下亘ですが、
いったいどれくらいのステージになっているのか気になります。

 

ちなみにステージⅡでの5年生存率は38%

ステージⅢで19,7%

ステージⅣでは9%にもなります。

 

食道がんの完治は難しいといわれていますが、

  • あえて公表をしない
  • 復帰は数カ月と医者が言っている

これらのことからステージがⅠの可能性は低いように感じます。

 

また
喉の異変を感じた」という自覚症状もあり、

会見でも声がかすれていることから

少なくともステージはⅡ以上あり、
ⅢかⅣが濃厚なのかと思われます。

食道がんを公表した竹下亘の復帰はいつ?

それでは、食道がんを公表して治療に専念するために入院する竹下亘の復帰はいつになるのでしょうか?

 

医者の話では数カ月で仕事にに復帰できるということですが、
がんの進行によっては、復帰は難しいように感じます。

 

年齢も72歳という高齢なので、無理に復帰しないで、
治療にしばらく専念し、議員は辞退するのが賢明だと思いますが。

 

食道がんを公表した竹下亘に世間の反応は?

食道がんを公表した竹下亘に対して世間の反応はどのようにものなのでしょうか?

このようにやはり愛煙家である竹下亘さんなので、
たばこを吸いすぎて食道がんになってしまったことを思うコメントが多数あります。

 

また、

病気が早く治ることを願います。しかし、議員としては数ヶ月の間職務ができないのですから、歳費の返還をするか辞職されるべきだと思います。

少なくとも数か月は議員として活動できないのなら辞職するべきだ
本人は自分が数か月以上いなくても大丈夫と慢心してるのか、それとも議員なんか数か月いなくともと軽視しているのか・・

#Yahoo!コメントより

このように、しばらく入院するなら議員を辞職するべきだいう意見も多くありますね。

 

まとめ:竹下亘が食道がん公表!ガンのステージや復帰はいつか調査!

今回は食道がんを公表した竹下亘のガンのステージや復帰、
世間の反応について話をしてきました。

 

ガンのステージを公表することはなかったですが、
いろんな状況から考えて低いステージではないように感じます。

もしかしたら、ⅢかⅣのステージになっている可能性もあり、
そうなると議員としての復帰は難しいと思われます。

 

今後は治療に専念し、喫煙も止めて健康的に生きてほしいです。

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© ひろブロ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.